コピーライティングの基本(3つのONE)メルマガアフィリエイト編

メルマガアフィリエイトで、どうしても気を付けなければならないこと。

それが、これから解説する3つのONEです。

メルマガを書いていく上で、よくやってしまうことなのですが、

読者により多くの情報を届けたい、より多くの読者を集めたい。

その思いから、発信する情報が整理されていない、ピントがボケてしまう。

結局、何が言いたいか分からない。このような記事を書いてしまいます。

そのような状況を避けるためには、3つのONEを抑える必要がある。

それでは、3つのONEとはなにか?

OneMessage
一つのメッセージ

OneMarket
一つの市場

OneOutcome
一つの出口

この3つのONEをしっかり意識し、揺るぎない軸を持った記事を、書いていく必要があります。

裏表に、この3つのONEを認識せずに記事を書くと、先ほども書きましたが、

あなたの発信する情報が、基柱を失い、焦点のズレた、

何を言いたいか分からないものになってしまうので、注意が必要。

また、このような記事を書くと、あなた自身の信用を落とすことにもなりますので、

非常に危ないです。

それでは、1つずつ見ていきます。

OneMessage

これは、1つのメッセージと言う意味ですが、どういうことか。

1つのメッセージに絞り込むということ。

読者の立場になって考えてみて下さい。受け取るメッセージが複数だと、混乱してしまいます。

例えば、頂くメッセージが複数、頂くオファーも複数。

この場合の読者のリアクションは、「私にどうしろと言うんだ。」

これが当たり前のリアクションだと思いませんか。

頭を混乱させ、うっとうしいな思いをさせてしまいます。

実を言えば、私が受けっとったメルマガに、「情報商材アフィリエイトが一番儲かります。

あなたは、これから情報商材アフィリエイトをやるべきです。」という内容の記事がありました。

同じメルマガで、数日後、

「初心者が0⇒1を達成するには、トレンドアフィリエイトが一番です。

あなたがこれからやるべきは、トレンドアフィリエイトしかありません。」

私がどう思ったか?「ダメだな(笑)」当然の反応だと思いませんか。

この人は、何でもいいから売りたいだけなんだな。そう思われても仕方ないですよね。

肝腎なのは、伝えたいメッセージのポイントを絞らなければいけない。

ということです。自分の主張に一貫性を持たせることが大事。

それが出来なければ、信用してもらえないのは当り前です。

OneMarket

一つの市場。どういうことか。あなたが取り組むマーケットを一つに絞るということです。

それは、アフィリエイトするジャンルを一つに絞るということで、

メルマガに関係のない商品を、アフィリエイトしないようにする。

私の場合だと、情報商材アフィリエイトをやっています。その中でも、いわゆる稼ぐ系です。

そんな私が、突然、ダイエットに関する商品をアフィリエイトしたら、

私のメルマガ読者は、どう思うと思います?

きっと、「こいつ、大丈夫か?」と心配になる筈(笑)

これは、私が、「お金持ちになったら、次は、容姿にも気を配った方がいいですよ。」と、

いくら理屈をこねたとしても、「いやいや、お前には、関係ないから」で終ると思います(;^_^A

このように、複数のジャンルの商品をアフィリエイトしても、

読者を混迷させるだけで、成果を出せないということです。

これは、分かっているようで、ついついやってしまう人がいるので、

あなたは、そうならないように気を付けて下さい。

OneOutcome

一つの出口。メルマガ購読者に対して、出口を一つにするということ。出口とは、読者に促す行為を指しています。

促すアクションには、どういうものがあるか分かりますか?

商品を購入するためのアフィリエイトリンクをクリックさせる


問題解決のために、質問に対する回答を促す。

アンケートに答えてもらう。

上記以外にもあると思いますが、例えば、上記のような行動です。

このような行動を、全て同じ回のメルマガで読者にお願いしたら、

読者は、混乱するか、ウザいと思うか、無視するか、

いずれにしても、望むようなアクションをしてくれることはない、と思ってください。

あなたが、読者の立場で考えてみて下さい。

「いったい、何をして欲しいんだよ(>_<)」困ってしまいませんか。

出口を3つ用意したところで、結局何も行動をお起こしてもらえずに終わる。

これでは、折角書いた記事も無駄になってしまいます。

欲張る気持ちは分かりますが、「二兎を追う者は一兎をも得ず」です。二兎でもダメなわけですから、三兎ならなおさらダメ。必ず一つの出口に絞ってください。

3つのONEのまとめ

以上が、コピーライティングの基本の3つのONEについての注意点ですが、

この見解は、メルマガアフィリエイトをする上で、絶対に外せません。

コピーライティングでは、手法が重要だと思われがちですが、

このような考え方が出来るかどうかの方が、私は、大事だと思います。

メルマガを書く際は、

OneMessage
一つのメッセージ

OneMarket
一つの市場

OneOutcome
一つの出口

最低でも、この3つのONEが出来ているかは、確認して下さい。

特に難しい事では、無いのですが、出来ていなければ、大きな損に結びつきますので、

めんどうと思わずにやってくださいね。

すべり出しは、忘れたりするかもしれませんが、常に気を付けるようにしていれば、

それが慣例となってきます。

大事な習慣が増えてくれば、それだけ稼げる額も上がると思い、努力してみて下さい。

今日も、少しでもあなたの役に立てれば嬉しいです。

 

ニッシーの運営ブログ


初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

 

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
おすすめの記事