【フレンドマーク塾】第30回カリキュラム「メルぞう登録」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フレンドマーク塾

【塾生専用SNS】
⇒ http://friendmark.sns.fc2.com/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

【第30回カリキュラム】

 

今日から皆さんにはブログだけでなく
少しずつメルマガやステップメールの準備もして頂きます。

差し当たってはまず、
無料レポートスタンドに【発行者登録】というのをして頂きます。

今回お使い頂く無料レポートスタンドは、
最王手のメルぞうさんを推奨しますが、

海外にお住まいの方などは
登録できない可能性があるので、
このメールの後半で他の無料レポートスタンドも記載しておきます

なお、他の方も、
同じ無料レポートだとしても、複数の無料レポートスタンドに掲載することも可能なので、
カリキュラム後半で記載する他の無料レポートスタンドにも登録しておくと良いかもしれません。

※メインは、メルぞうを使って下さい。

では、まず動画をご覧ください。

◆第30回カリキュラム動画

⇒ http://friendmark.biz/tr/groups/6076016/fmj30/

・メルぞう会員登録

⇒  http://friendmark.biz/tr/groups/4154981/gold/

動画の中でお話した【デビットカード】ですが、
まとめると、

・クレジットカード決済として使える
・1か月後の請求ではなく、即時銀行から引き落とされる
・すなわち、1回払いのみ。使用上限は銀行残高となる。
・無審査で取得できるものが多い。

という観点から、ご事情がありクレジットカードが作れない方でも
デビットカードを取得してクレジット決済のみ対応のサービスを利用することができます。

今回のメルぞうさんの発行者登録も、
30日以内に解約すれば(発行者IDをもらった後に解約すること)実質お金はかかりませんが、

30日の無料期間に登録するのに
クレジットカード情報が必要なので、

クレジットカードを持っていない、作れない方は、
デビットカードを検討してみてください。

なお、五十嵐は初心者の頃、
スルガ銀行のデビットカードを使用していたので、

スルガ銀行のデビットカードを記載いたしますが、
他の銀行もデビットカードの申し込みができるものが多いので、
お手持ちの銀行口座のデビットカードを申し込んで頂ければ問題無いと思います。

また、もし新規で口座を作るのでしたら、
スルガ銀行も良いですが、

ジャパンネット銀行

を推奨します。

理由は、ネットビジネスをしていくにあたって、
インターネットで振込みなどの決済手続きが全てできる銀行を使うのは当然であり、

セキュリティ面でもジャパンネット銀行は一定の信頼をおけると考えられるので、
推奨いたします。

◆ジャパンネット銀行

⇒ http://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/index.html?cr=top_gl03

上記はジャパンネット銀行のデビットカードの説明ページですが、
ジャパンネット銀行のデビットカードを作るには、ジャパンネット銀行の口座をお持ちでない方は、
まずジャパンネット銀行の口座開設を行って下さい。

◆スルガ銀行デビットカード

⇒ http://www.surugabank.co.jp/visa_debit/

◆メルぞう以外の無料レポートスタンドはこちらです。

・XAM 
http://xam.jp/

・まぐぞう
 http://www.mag-zou.com/

・スゴワザ 
http://www.sugowaza.jp/

メルぞう、XAMはインターネットビジネス関連の無料レポートが多い特徴があります。

XAMは協賛枠がないのが特徴ですが、
その一方でリストは集まりづらいです。

まぐぞうはアフィリエイトや転売だけでなく投資関連の無料レポートなども豊富です。

スゴワザは、ビジネス関連だけでなく恋愛・アダルトカテゴリの無料レポートがあるのが特徴です。

上級者になってきたら、
使い分けることもできますが、

最初のうちは、1つ無料レポートを作ったら、
メルぞう、まぐぞう、スゴワザ、XAM全てに登録して
徹底的にリスト収集に力を入れていくのが良いと思います。

________________________________

■フレンドマーク塾PDF版マニュアル
________________________________

◆フレンドマーク塾PDF版カリキュラム(第1回~最終回)

⇒ http://friendm1.com/fmjyuku.zip

※上記のフレンドマーク塾PDF版マニュアルは
圧縮ファイルという形式を取らせていただいております。

解凍ソフトが無い方は
お困りになると思うので、そのような場合には
こちらの無料ソフトをインストールしてから
本編をご覧下さい。

→解凍ソフト【無料】
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html

____________________________________

■ブログテンプレートは以下の2つのうちからお選び下さい。
____________________________________

◆推奨テンプレートとフレンドマーク塾からの特典についての動画

⇒ http://friendmark.biz/tr/groups/6076016/fmj13/

■FMテンプレート(推奨)

フレンドマークが作成したサイトテンプレートです。

五十嵐とちょこ講師が開発した

・デザイン(108種類)
・操作性(感覚的な操作)
・SEO(内的SEO対策済み)
・画像(合計60種類)
・機能性
・サポートマニュアル(PDF100ページ、動画13本)

等、すべての面で優れているテンプレートです。

良質なテンプレートは2万円から5万円が相場の中、
9,800円という低価格で提供しています。

初心者さんでも使いやすいマニュアルも豊富に揃えております。

⇒ http://friendmark.biz/tr/groups/6346013/11/

■賢威(中級~上級者向け)

SEOの観点で、現状ある全てのテンプレートの中で
最強だと思われます。

五十嵐も使用しています。

業者やプロアフィリエイター向けの
この上ないSEO対策が施されています。

ただし、操作や編集がある程度難しいので、
サイト作成の概念が最低限分かる方のみお使い下さい。

⇒ http://friendmark.biz/tr/groups/7041567/8/

※賢威に関しては、今後のカリキュラムに必要な
・メルマガ読者獲得フォーム画像
・サイト編集方法
等、特典を付けています。

※FMテンプレートは、この特典内容は商品内容に標準搭載しています。

貴方の成功を心より
願っています。

メルマガの関連記事
  • 5.21【フレンドマーク塾】第47回カリキュラム「サテライトサイトを使ったSEO対策」
  • 5.19【フレンドマーク塾】第45回カリキュラム「メルマガ運営テクニック」
  • 5.18【フレンドマーク塾】第44回カリキュラム「文章・ライティング上達法」
  • 5.17【フレンドマーク塾】第43回カリキュラム「クリック解析を用いた論理的ビジネス展開」
  • 5.14【フレンドマーク塾】第40回カリキュラム「売れやすい商品と特定電子メール法」
  • 5.12「フレンドマーク塾」  第38回カリキュラム「無料レポート作成」
おすすめの記事