アフィリエイトで稼ぐために自己投資をし、アフィリエイトで稼ぎたいから努力もする。

それなのに、考えるように稼げない。

アフィリエイトする商材を多くすれば、ブログに訪問する人も、

選択項目が増え、私も得するかもしれない。

そう思い、サイドバーにおすすめ商材のバナーをしこたま貼ってみたが、まったく売れない。

アフィリエイトは、最終的にお客さんにアクションを起こしてもらう必要がある。

ですから、アクションをかり立てるよう何度も念押しをした。それでも売れない。

師匠が言われた作業は、予定の期間よりずっと早く終わらせたし、

やるべきことは一生懸命やったつもりだ。

すぐに師匠と同じ金額稼げると思っていたが、全く足許にも及ばなかった。

アフィリエイトで稼ぐために努力しているのに稼げない

実業の世界でもそうですが、売りたい雰囲気が全開の人からは、誰も何も買ってくれない。

コピーライティングを学ぶとわかりますが、選択項目が多いと人は意志決定できない。

ですからおすすめ商材が多すぎると売れない。

かつ、コピーライティングアフィリエイトプログラムの宇崎恵吾さんも言っているが、

押し売りでは無理で、北風と太陽の北風のように、買ってくれと言うだけでは、

アフィリエイトは、うまくいかない。

自分が稼ぎたいと思っても、努力する方位が間違っていれば、

アフィリエイトでは、稼げないということです。

アフィリエイトで稼ぐために稼ぐことをやめる

アフィリエイトで稼ぎたいのに、稼ぐことをやめるとはどういうことか?

それは、私の開き直りのテストのこと。

私は、このブログを始める前に、完全無料でアフィリエイトで稼ぐためのノウハウを、

メルマガで公開することに。

稼げてないのに?そうあなたが思うかもしれませんが、

私は、師匠レベルには遠く及びませんでしたが、生活できるくらいは稼ぎがありました。

これからアフィリエイトで稼ぐ人には、充分なノウハウです。

集客方法は、充分心得ていましたので、メルマガ読者を集めることには苦労しません。

メルマガ読者に、ほぼ必要な作業を説明するだけの簡単なメルマガ。

ことに、テストですし、完全無料なので、メルマガ読者に何と言われてもかまわない。

そう思ってメルマガを書いていました。

最初は、当然ですが、警戒心からか作業に関する質問もない。

0ではないですが、メルマガの読者数からすると尠少。

それでも、そのメルマガでアフィリエイトで稼ぐ気がないので、気にせず書き続けることに。

質問がなければ、「やることがなくて楽だ」くらいの感覚です。

そのうち、作業に関する質問が少し増え、一度照会をしてきた人は、

真面目に作業に取り組むケースが増えた。

私は、聞かれたことに答えるだけ。

「使っているテンプレートは?」

「賢威です。」

「どうして賢威を使っているのですか?」

「SEOに強いからです」

「私も買ったほうがいいですか?」

「これからアフィリエイトで稼ぎたければ手に入れるべきでしょう」

こんなやり取りが増えました。

特典も用意していない。おすすめ商材ではありましたが、

サイドバーで賢威を紹介しているわけでもない。

それなのに、売れ始めました。

また、こんなやり取りも。

「賢威以外で何か必要ですか?」

「コピーライティングアフィリエイトプログラムは、手に入れておいたほうがいいです。」

「どうしてですか?」

「メルマガアフィリエイトで稼ぐには、コピーライティングのスキルは必須で、

そのスキルを身に着け、そして、

そのスキルをアフィリエイトで活かせるノウハウが解説されているからです。」

こんな感じのやり取りをしました。

あなたが予想できる結末です。CAPも売れていきました。

問い合わせが増え、やることが増えてしまいましたが、その分売上が劇的に増加したのです。

アフィリエイトで稼ぐために必要なこと

私は、アフィリエイトで稼ぐことをやめることによって、

ダイレクトレスポンスマーケティングの中核を理解できました。

私は、アフィリエイト実践倶楽部からデビューしたアフィエイターに言うのですが、

兎に角、メルマガ読者が何で困っているかを聞く事。

どうしたくて、メルマガの読者になったのか?何がしたいのか?

何を求めているのか?それを聞いてあげることが出来る環境を作ること。

それが、メルマガを発行する意味であり、メルマガ発行者の仕事です。

メルマガ読者に価値ある情報を提供する。

メルマガ読者が求めているものを提供する。その求めているものが、

あなたがアフィリエイト可能なものなら、WIN-WINの関係が成り立ちます。

これは、綺麗事ではなく、アフィリエイトに限らず、商行為で目指すところは、

WIN-WINの関係の組みたてではないかと思う。

あなたも、アフィリエイトで稼ぐために、

人のためになることを先導してやってみてはどうだろう。

すぐに成果が出ないかもしれない。それでも、人が喜んでくれたら気持が良いものです。

必ず、あなたも何かを得ることは出来る。

なにも、目先の売り上げが総べてではない。

あとで役立つ知識や体験のほうがずっと値打があるかもしれない