ドロップシッピング攻略法(後編)

それでは、後編「実践編」を解説していきます。

具体的に、もしもドロップシッピングで販売されている商品(ジャンル)をもとに、

どのようにして販売をしていくべきかを教えます。

気になるジャンルがあれば、集中して取り組んでいけば、

まだまだ誰でもSERP上位表示を勝ち取り稼ぐことはは可能です。

本情報は、2014年3月に作成したものですので、

現状とは少し状況が違うものもあるかもしれません。

売るべきもの稼げるもの!

それでは、売れて稼げるものを解説していこうと思います。

下記にあげた商品やジャンルの販売サイトを作って、

広告出稿もしくはSEOを駆使して売っていきましょう。

売る商品・ジャンル一覧

  1. サイクルツイスタースリム
  2. 玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)
  3. ダイヤモンドネックレス
  4. ダイヤモンドピアス
  5. スリープトラッカー
  6. ホットシャワー
  7. ツカモトエイム
  8. 除雪機
  9. 夢の子ネルル・ユメル等
  10. コルクマット・ジョイントマット
  11. 小型カメラ
  12. ドクターメドマー
  13. 亀山社中
  14. サンタコスプレ
  15. クリスマスツリー
  16. ハロウィン衣装
  17. ソファ
  18. ベッド
  19. マットレス
  20. 布団セット

とりあえず、これぐらいおさえておけばいいでしょう。

では、具体的にどうやって販売すべきかを個別に解説していきます。

1.サイクルツイスタースリム

サイクルツイスタースリムは、商品知名度が高いので、商品名でのSERP上位表示や、

付随する関連用語のページを作成して集客するといいでしょう。

本商品での、目指すべきターゲットキーワードは「サイクルツイスタースリム」

「サイクルツイスター」「エアロバイク」のいずれかです。

私は、サイクルツイスタースリムだけで20~30万前後の利益を上げていましたので、

本商品の販売を極めるだけでも、生活できるぐらい稼げてしまうかもしれません。

もしもドロップシッピングも本製品には力を入れているので、商品広告は非常に充実しています。

魅力的な販売ページを作成して、関連キーワードで集客できれば、大きく稼ぐことができるでしょう。

例えば「エアロバイク比較サイト」「エアロバイク情報サイト」もっと広げて「ダイエット器具比較サイト」等を製作し、

アクセスを集めていけば結果は生まれるでしょう。

※情報コンテンツから第3者の立場で販売ページに誘導すること。

情報コンテンツを作成しておけば、

多くの商品を扱えますので、今後の大きな財産となるでしょう。

なお、魅力的な販売ページが製作でき、高い成約率を生み出せるようになったならば、

エアロバイク関連用語はもちろん、ダイエットバイク、

自転車漕ぎ運動など、変化球ワードもリスティング(PPC)を活用して拾っていくといいでしょう。

ちなみに、他の商品・キーワードにもいえることですが、

PPCにおいて無理に広告上位を狙わなくてもいいです。

スーパーキャッチコピー等を駆使して魅力的な広告文を作成することができれば、

下位表示でも問題なくクリックされます。

一番やってはいけないのは、ライバル広告出稿者よりも、

WEBサイトのレベルが劣るのに、広告出稿順位で勝てば何故か稼げると勘違いすることです。

誰に教わっているのか自己流なのかわかりませんが、実に多いです。

2.玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)

このマットがなぜ人気があるのかというと、

湯冶温泉で有名な玉川温泉(秋田県)の効用を自宅で楽しめるからでしょう。

人気の秘密はその一点ですが、それが強力です。

だから、高くても売れます。

また、布団商材で数万円~数十万円というのはザラにありますので、普通に売れます。

私も過去に50万円の布団セットを販売したことがあります(会社員時代)。

効果効能を訴えやすい製品は売れやすいのです。

ですので、その辺を踏まえ情報コンテンツを作成し、

多くのアクセスを集めていけば、稼ぐことができるでしょう。

私が考えるに、該当疾病を捉え、アクセスを集めれば、

玉川岩盤浴シリーズだけで月収100万円を狙える可能性もあるでしょう。

参考までに例をあげると、次のような情報コンテンツが有効だと考えられます

「玉川温泉」「放射能」「がん」「岩盤浴」「温泉」「湯治」等です。

なお、本製品はかなり報酬単価が高いので、

自信の持てるWEBサイト・ページができたらPPCを活用してもいいでしょう。

高額商品ですので、商品購入してレビューをしている人がほぼいません。ですので、

レビュー記事を書けば、頭一つ抜けられるかもしれませんよ。

余談ですが、私は、よくスパに行って岩盤浴をするのですが、

疲れや毒素が抜けてリフレッシュでき爽快ですよね。

ロウリュウも好きですが、岩盤浴の落ち着いた空間や、ウダウダできる時間が好きです。

3・4.ダイヤモンドネックレスとピアス

彼女や妻へのプレゼントにダイヤモンドは定番ですよね。

私は、宝石にはかなりうるさい(宝石売っていたので)のですが、

もしもドロップシッピングでは安くて売れそうなダイヤが結構あります。

売る手順は今までの商品と同じで、関連キーワードの情報コンテンツを製作して、

アクセスを販売ページに送り「ダイヤ製品」を売っていきます。

アーガイル地方のピンクダイヤが云々とか、ロシアのダイヤが~とか、

ラウンドブリリアントカット、立爪ダイヤはリフォームなど、

情報を集めて記事を書いてアクセスを集めていきましょう。

他の種類のジュエリーも含めると、検索ボリュームが多くかなり大きな市場です。

※アドセンスでも稼げそうですね。

具体的には、「ダイヤモンド大図鑑」「宝石大図鑑」等の大きな情報コンテンツを作るか、

細かく量産して、アクセスアップを目指します。

状況によっては、ドロップシッピングを飛び出し、

個人で仕入れを行い、大きなビジネスへと昇華できるかもしれませんよ。

なお、ダイヤリングが一番の定番かもしれませんが、

サイズ対応の課題があるので、通販で販売するのは難しいかもしれません。

サイズ変更無料や商品選択の容易さなど、

もしもドロップシッピングのサービス・インターフェイスの向上が必要です。

※もしくは私たちが作るしかない。

また、ダイヤモンド製品は高額ゆえに高報酬です。

ですので、アクセスを集めることが出来れば、大きな稼ぎを目指せます。

宝石に興味がある人は挑戦してみるといいでしょう。

こんな売り方もある

豆知識をステップメールにしてメルマガ発行したり、

PPC広告を活用して、誕生日系やプレゼント系のキーワードで集客しても面白いと思います。

本ジャンルは、集客方法(キーワード)が無数にあるので、

人生をかけた集客が出来るかもしれませんね(笑)。

私もTPAの提供を終えたらやろうか悩んでます。

サイトを作る時のポイント

なお、サイト量産する際は、必ずターゲット属性を絞ってください。

簡単な絞り方ですと、男性か女性かで絞ります。

属性を男性に絞った場合は、男性はうんちくに弱いので、

ダイヤうんちくを記事にする。女性の場合は、見た目で攻めた方が有効、

綺麗なダイヤ写真を掲載して魅力を伝えていく。

という具合に、属性に合わせてサイトを作成していきましょう。

情報コンテンツを作成して、顧客の良きアドバイザーとなってあげれば、

品質と価格の納得できるものを提示すれば購入に至るでしょう。

5.スリープトラッカー

私の生活でもっとも不必要な目覚まし腕時計です。

ロングセラーでそこそこ売れてるので、とりあえず実践しておいて損はないです。

テレビ番組で紹介されれば、爆発する可能性もありますしね。

なお、商品名以外では「目覚まし腕時計」とか、切り口を変えて攻めるといいでしょう。

ドロップシッパーとしては、数万円ほどの市場規模だと思いますが、

時間のある人、興味のある人は挑戦してみましょう。

6.ホットシャワー

乾燥対策やウイルス対策ができる優れモノで、

かなりのロングセラーですし、評判・口コミもいいです。

耳鼻科にある、鼻に蒸気をあてる器具の小型版みたいなものです。

人気商品ですので「商品名」でいきたいところですが、

報酬単価が低いので、情報コンテンツ(インフルエンザ・乾燥対策)で網をはった方が財産として残ります。

情報コンテンツでアクセスを増やせば、アドセンスベースの稼ぎを出しつつ、

シーズン(冬・春)にホットシャワーを売ることが出来るでしょう。

また、商品を知らない人には相場が分からないので、

価格を高めに設定して粗利を上げることもできますよ。

※ドロップシッピングは、ある程度、価格を自由に設定できる。

7.ツカモトエイム

マッサージチェアの「i-seat(アイ・シート)」

「エアリーシェイプ」と人気製品を販売しているツカモトエイム。

今は下火ですが、エアリーシェイプは一時期、非常に人気があり、

私もかなりの台数を販売しました。

過去には月20万円ぐらいは稼げましたが、現状では10万円いけばいい方でしょう。

ですので、細かくサイト量産してキーワードをおさえつつ、

他のマッサージチェアもアフィリエイトを活用して販売するため、

大きな情報コンテンツを作成しましょう。

なお、情報コンテンツ内に、ランキング(※根拠のないランキングはPPCはNG)を作って、

比較できるようにすれば成約数を増やせるでしょう。

もちろん、ランキングページに誘導するために、

多くの情報ページを作成する必要があります。

この方法なら、アイシートやエアリーシェイプが在庫切れになっても、

別の製品を売ることができます。※どちらの製品も過去に販売中止期間がありました。

エアリーシェイプに関しては、1年ほど販売停止期間がありました。

私は「エアリーシェイプ」「骨盤矯正チェア」というキーワードをおさえていたので、

この販売停止によって年で200万円前後の利益を取り損ねました(笑)。

というわけで、このようなことはアフィリエイトでもドロップシッピングでも、

リアルビジネスでもありえますので、万が一に備えた行動をしておきましょう。

とはいっても、それを恐れて、商品名キーワードを狙わないってことではないですよ。

なお、もしもドロップシッピングのエアリーシェイプ、アイシートでは、

月10万円ほどの利益しか取れないかもしれませんが、

マッサージチェアの市場規模はかなり大きいです。

情報コンテンツを作成し、広くジャンルをおさえていけば、

アフィリエイトを活用して大きな成果を生みだすことも可能でしょう。

また、影響力あるWEBサイトを持てば、メーカーと独自契約を行い、

個人で仕入れ販売を行って、高い利益を生み出すことができるでしょう。

メーカーも、需要過多でなければ、売って欲しいはず。

8.除雪機

雪国に住んでいない私には必要ないのですが、雪おろしをして、家前の除雪をする人々にとって、

毎日の作業を楽にしてくれる除雪機は必要不可欠ともいえるものでしょう。

ですので、毎年、シーズンには飛ぶように売れます。

除雪機は報酬単価もそこそこいいので、PPCを活用してもいいです。

また、集客方法に思考が必要ですが、「雪国への贈り物」というようなサイトを作成して、

除雪機、こたつ、寝袋?、結露(既に対策済みかな?)対策の商品何かが狙えますよね。

ただし、扱う商品を広げると、イチオシ商品が分かりずらくなったり、

専門性が薄れ、売れづらくなることもあります。

9.夢の子ネルル・ユメル等

私は、本製品は小さな子供にあげるものだと思っていたんですが、

実は、ターゲットはご年配にプレゼントするものでした。

まあそれはいいとして、本製品は報酬単価が低いので、

プロモーションしてもお小遣い稼ぎにしかなりません。

月数万円の土台作りにはなります。

報酬単価が低い商品は、つまるところ、みんな美味しくないと思っているので、

頑張ってサイトを作りません。ですので、頑張れば成果は出しやすいです。

なお、月に1万円しか稼げなくても、

1年ならば12万円ですので旅行にいけますよね。

一応、ターゲットキーワードをあげると「ネルル」「ユメル」

「ミルル」「ダッキー」「おしゃべり人形」などを狙っていくといいでしょう。

アフィリエイト、ドロップシッピングでは、小さな市場を積み重ね、

強豪ライバルを避けながら稼いでいくというのも一つの手です。

10.コルクマット・ジョイントマット

通年売れる「やさしいコルクマット」という商品があります。

私も長い間「コルクマット」でSERP1位になっていましたのでかなり稼ぎました。

でも、販売価格下がって、

報酬が低くなったので興味なくなりました(泣)。

今はまた戻っているようです。

といっても、今でも売れはします。

報酬単価が低いので、9のおしゃべり人形と同じような考え方になりますが、

コルクマットの方が上位表示は難しい故に、

稼げる金額は、うまくいけば月10~20万円ぐらいは目指せるかもしれません。

なお、私はコルクカーペットでもSERP1位になっていましたが、

「コルクマット」からの集客ほどではないですがそこそこ売れます。

カーペットというと、少し概念が違うので、

成約が難しくなるのでしょうね。

また、「やさしいコルクマット」シリーズから新しく

「ジョイントマット」シリーズが販売されています。

「ジョイントマット」の方が、まだライバルが少ないので、

新規参入者は「ジョイントマット」から手をつけた方がいいかもしれません。

※コルクマットの方が売れます。

「ジョイントマット」「コルクマット」どちらかを制すれば、もう片方も攻略しやすくなるでしょう。

11.小型カメラ

昔より勢いがなくなったけれど、まだまだ売れます。

小型カメラはドロップシッピングの主力商品といえるでしょう。

キーワードとしては「小型カメラ」「隠しカメラ」「小型ビデオカメラ」

「超小型ビデオカメラ」「ペンカメラ」「腕時計カメラ」「キーカメラ」

「超小型カメラ」「○○カメラ」とかで上位表示すれば稼げます。

SEOをがんばりましょう。※PPCは製品上、出稿が厳しいです。

一年間、小型カメラのことを考え、サブサイト、メインサイトを量産していけば、

一定の結果は得られるのではないかと思います。

また、カメラ知識があるならば(なくても調べればよい)、

情報コンテンツを作成し、集めたアクセスをメインサイト(小型カメラ販売サイト)へ運ぶのはもちろん、

大きな価値ある1票(被リンク)を自然とメインサイトに送れますよね。

カメラ系のキーワードは非常に検索ボリュームがあるので、

アドセンスでも十分に稼げる可能性があります。

ですので、カメラを趣味としている方は、

一眼・ミラーレス・おもちゃカメラと多岐にわたる情報を集めたWEBサイトを作ってみてはいかがでしょう。

もちろん、小型カメラ販売サイトを関連サイトとして作成してみてもいいと思います。

カメラ・写真に詳しい方が薦めるならば、説得力が違いますよね。

なお、製品上、小型カメラは軽犯罪に使われかねないものです。

そのことを、販売者として自覚し、利用方法の注意喚起をしましょう。

12.ドクターメドマー

高額足マッサージ機です。リンパ浮腫で悩む人にいいそうです。

商品名とその関連用語で攻めましょう。

報酬単価はドロップシッピングで売れる商品の中で最強レベルです。

本製品を毎日1個売れば月収30万円超えます。

ただし、在庫切れや製品のバージョンが多数あるので、

PPC広告を使う際には気をつけましょう。

「通販で数十万円もする商品が売れるのか?」と思うかも知れませんが、

これが結構売れてしまいます(笑)。

なお、ドクターメドマーDM5000EXが販売終了したようですので、

さらに高額なメドマー製品を売る状況となったので成約数は落ちそうです。

それでも、一発にかけて頑張りたい人はサイト製作しましょう。

13.亀山社中

有名な焼肉屋さんのお肉です。

冬はそこまで売れませんが、通年そこそこ需要がある製品です。

特にバーベキューシーズンには大きく稼ぐチャンスです。

報酬単価もそこそこ高く、まとめ買いが期待できるので、

「亀山社中」という商品名に限らず、焼肉系のキーワードを広く抑えれば、多くのアクセスを引き込み、

本商品だけでも食べていけるかもしれません。※ちょっと厳しいかな?

「焼肉」というキーワードでの上位表示は厳しくても、「焼肉 通販」は狙えるでしょう。

なお、私ならば、時間はかかりますが、焼肉の情報コンテンツ(地域の焼肉情報等)を作成し、

「通販で食べれる本格的な焼肉はココ」って感じで誘導し成約を狙います。

もちろん、販売ページは「亀山社中」でのSERP上位表示を目指します。

14.サンタコスプレ

当然ですが、クリスマスシーズンは売れます。でも、ハロウィンほどは売れません。

稀にシーズンじゃなくても売れます。

「サンタ衣装」「サンタコスプレ」「サンタガール」

「クリスマス衣装」などから集客をすればOKです。

サンタやクリスマスに関する情報コンテンツを作成してもいいですよね。

そうすれば、コスプレ衣装以外でも売れます。

初心者の方には、季節商材を、アフィリエイト、

ドロップシッピングで実践していくことを推奨します。※トレンドキーワードなら瞬間的なもの。

なぜなら、突如生まれる需要(クリスマスは少し違いますが・・・)は、

全てのドロップシッパー、アフィリエイターがゼロから構築するので、

スタートラインが同じですので、誰にでもチャンスがあります。

また、通年稼ぐことができない季節商材や瞬間的トレンドキーワードは、

強豪ドロップシッパーやアフィリエイターは軽視しがちです。

ですので、まだ力がない人でも十分稼ぐチャンスがあるし、場合によっては、

メディア商材や災害・疫病商材のように爆発的な稼ぎを得る可能性もあります。

余談ですが、昔、コンビニで働いていた時に、

サンタの格好をさせられ寂しいクリスマスを過ごしたのを思い出します。

15.クリスマスツリー

サンタコスプレよりも狙い目なのが実はツリーです。

去年はドロップシッピングにいい商品がなかったのでダメでしたが、

今年はどうなるでしょうか。

DSPがいい製品を揃えてくれればかなり売れるはずです。

ちなみに、リアルDS時に「クリスマスツリー」で上位表示して、

報酬5000円以上のツリーを過去に私はたくさん売りました。

16.ハロウィン衣装

サンタ衣装よりも売れるのが、仮装のイメージが強いハロウィンです。

ワンシーズンで100万円以上を狙うことも可能です。

毎年、しっかりと商材は揃えられるので、

関連キーワードでアクセスを集める準備をしておくといいでしょう。

ハロウィングッズは、まとめ買いも期待できるので、

一つ一つの報酬単価が低くても、大きな成果になることもありますよ。

なお、クリスマス、ハロウィンを含め季節商品を販売する際は、

2・3ヶ月前以上から準備をしていきましょう。

10月に数ページのミニサイトを作ってもいい結果は得られないでしょう。

17.ソファ

廉価ラインが売れます。

そして「ローソファ」「コーナーソファ」「カウチソファ」と絞ってサイト構築しても、

充分な見栄えを出せるだけの商品数があります。

現状では、月間10万~20万円以上を稼ぐことは厳しいですが、商品次第で、

大きく稼げる市場におおばけする可能性もあります。

18.ベッド

ソファよりも市場が大きく、布団、マットレスと合わせて大きな販売に繋げられます。

なお、報酬単価も大きいので、本ジャンルに力を入れるのもいい方法かもしれません。

ただし、ベッド、ソファ、マットレス、布団は、商品数が非常に多いので、

在庫管理等のメンテナンスに追われる覚悟が必要です。※といっても週1・月1程度で大丈夫です。

また、どの商品・ジャンルにもいえることですが、

売れ筋の商品をいかに上手く見せ、そこにアクセスを集めるかということを意識してください。

ネット通販においての売上げは、amazonとか楽天とかは別として、

一部の商品が、お店の売上げの大部分を占めることが多いです。

19.マットレス

大手通販サイトも力を入れる激戦ジャンルですが、隙間を狙ったキーワードで、

一番人気のマットレスを推し進めれば成約を得ることが可能です。

ベッド、マットレス、布団も激戦ジャンルです。

大手には出来ない、一点突破の販売手法によって、

偏った商品PRを行えば魅力を倍増させて売ることが出来るでしょう。

ランキングや口コミを活用して、一番売りたい商品を魅力的に見せます。つまり、

他の商品は売りたい商品の飾りです。

20.布団セット

私が生活用品の中で一番売っていたのが布団セットです。

1万円程度で全てが揃うので、通年、コンスタントに売れます。

さらに、年末年始、新生活の季節は爆発的に売れました。

※「布団通販」「布団セット」というかなり激戦のキーワードで上位表示してました。

ただし、今は利益率が低いです(私はそれでやる気をなくしました)。

1個売れば2000円程の報酬だったのが、何故か4分の1程になってしまいました。

ですので、マットレスやベッドを売るための足掛かりにしましょう。

まとめ

他にも「ソリスドライヤー」「レジスター」「ワンブル」など、

数万円を狙える商材は探せばまだまだあるでしょう。

なお、何が売れているかは、もしもDS管理画面の「売上ランキング」

を見れば大体は把握できますので、参考にするといいでしょう。

アフィリエイトでもそうですが、先駆者として、

この商品は売れるだろうかと手探りの状態で実践する必要はありません。

既に出ているデーターを参考に、

稼ぎやすいところから行うことが成功する鉄則です。

実践を積み重ねていく中で、売れる商材・サービスを見極められる力が付いたら、

先駆者としての動きをしていけばいいのです。

後発組でも問題ない

アフィリエイトもドロップシッピングも、

どんなジャンル(特に美味しいジャンル)も、

既に誰かしらが手をつけていることでしょう。

ですが、先駆者がいるから厳しいなんてことは全くありません。

しっかりとライバル分析して、

どうすれば勝てるかを思考して、勝つための戦略を組んで実践してください。

そうすれば、むしろ後発者の方が小さなリスクで利益を掴むことが出来ます。

つまるところ、ドロップシッパー、

アフィリエイターが稼いでいるジャンルならば、諦める必要はないです。

低いレベルにしがみつき、いつまでも甘えていては成長はありません。

思考もしない!実践もしないで「あれもダメ!これもダメ!」っていうのは、

単なるいいわけでしかないのです。

ただし、勝つために5年かかる目標をたてることは、最善とはいえないかもしれません。

※時間かかりすぎですので、別ジャンルに手をつけましょう。

一旦は、厳しいジャンルを離れ、別の場所(ジャンル)で力を付けてから、

確かな成功(勝てる)の道筋が見えてから戻ってくればいいです。※賢い諦めや回り道は重要です。

なお、アフィリエイトの方が、市場規模が大きいので、

ドロップシッピング商材にピンと来なければ、やらなくてもいいと思います。

以上、稼ぐ説明書とも呼べる本記事や前編の知識を生かして、

興味がある方はドロップシッピングに取り組んでいきましょう。

今日のおさらい