わたしは、ネットショップ 楽天市場、アマゾン 一通りやってきましたが、

現在継続しているのは、自社オンラインショップと、 メルカリ,ラクマ、フリルなどの、スマホを使ったフリマアプリです。

初心者には、メルカリを、お薦めします。

メルカリも、最近、スマホだけでなく、PCからも、出品できるようになりました。

私は、それまでは、有料のメルポンという出品ツールを使っていましたが、今は必要ないです。

これからは、どんどんスマホユーザーが、大半を占めてくると予想されていますので、

スマホに特化したメルカリがおすすめです。

アマゾンのように、荒れていません。

まず、身の回りの、不用品を出品してみましょう。

服、ブランドバック、など、昔なら、廃品回収に出していたようなものでも、お金になります。

読み終わった書籍なんかも、出品してみると、いいですね。

根気がいりますけどね、私は、以前 ヤフオクに、1000冊ほど、本を出品していました。

ブックオフで仕入れたり、ヤフオクでまとめ買いをして、少し高くうったり、

それでも、単価が低いので、作業の割には、売り上げに貢献しませんでした。

今も、在庫抱えていますが、放置しています。

ゲームとか、アニメ、映画に詳しい方は、こちらの転売の方が、単価も高くいいでしょうね。

よく教材では。アマゾンの価格差で儲けるとか、

中国輸入で、安く仕入れて売るとか言っていますが、

そんなに、うまくいかないですよ。

アマゾンは価格競争が激しいのでおもわぬ、安値で買えることがあります。

同じ商品をあらかじめ、メルカリに出品しておいて、

売れた場合に、アマゾンから購入し、一度手元に、送ってもらうか、

アマゾンから購入者に直接送る方法もあります。

これなら、送料もかからず、資金もかかりません。

あまり大きなことを考えず、おこずかい稼ぎの感覚で やってみるのも、いいですね。

アフィリエイトよりも、即結果がでますので、

初心者がネットビジネスに参入するには、最適でしょうね。

なにか、ご質問ございましたら、わかる範囲で

ご返事させていただきます。

今日は、アフィリエイトではなく、転売のお話でした。

さいごまで、お読みいただきありがとうございました。

ニッシーより愛をこめて・・・

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事