http://bazubu.com/how-to-login-to-wordpress-22995.htmlこちらから引用しました。

私が、使っているワードプレスのブログで、よくログインできないことがあります。

ブログのURLに/wp-login.phpを追加してクリックすれば、

ワードプレスのログイン画面に飛びます。

困ったときは、使ってみてください。

1.WordPressのログイン方法

WordPressのログインページには、「http:// サイトURL /wordpressをインストールしているディレクトリ/wp-login.php」でアクセスすることができる。

例:
http://サイトURL/wp-login.php
http://サイトURL/wp/wp-login.php

このURLにアクセスすると以下のようにシンプルなログイン画面に移る。

2.ログインできない時の解決法

時には、手順通りに進めても、WordPressにログインできないという方がいる。そこで、ここではログインできない場合の4つの事例と解決策もご紹介しておく。

2−1.ユーザー名やパスワードを忘れた場合

もし、ユーザー名やパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン入力欄の下にある「パスワードをお忘れですか?」という文字をクリックすれば、以下の画面に切り替わる。

2−2.Cookieの影響でログインができなくなった場合

正しいユーザー、パスワードを入力しているにもかかわらず、WordPressの管理画面にログインできないことがある。その場合の原因として考えられるのが Cookie の影響だ。

“Cookie(クッキー)”とは、ユーザーの履歴や入力内容などのデータを保存しておく仕組みで、主にネットショップのユーザー履歴の保存や、PPC広告のリマーケティングなどで使われている。稀に Cookie が影響してWordPressにログインできなくなることがある。

その場合は単純に、使っているブラウザのCookieから ” WordPressのドメイン名を削除 “ すれば良い。それぞれのブラウザのCookie削除の方法は下のリンク先にまとめられているので確認しよう。

Chrome – Cookieとサイトデータを管理する
Internet Explorer – Cookie の削除と管理を行う
Firefox – Cookie を削除する
Safari – Cookie を管理する
Cookieの削除完了後に再度ログインを試してみよう。

2−3.” wp-admin “でログインしていた場合

ログイン画面に、「http:// サイトURL /wordpressをインストールしているディレクトリ/wp-admin」でアクセスしていた場合、正しいユーザー名・パスワードでも、突然ログインできなくなる場合がある。

原因は、サーバーの設定変更や移転など様々なものが考えられる。

その場合は、” wp-admin ” ではなく ” wp-login.php ” でアクセスするようにしよう。大抵の場合、それだけでログインできるようになる。

2−4.Not Found が表示される場合

ログイン画面にアクセスしようとしたら、以下のように Not Found の画面が表示される時がある。

not-found

その原因は、WordPressの管理画面の「一般設定」で、 WordPressアドレス(URL) と サイトアドレス(URL) を同じにしたことにある。

2−4.Not Found が表示される場合

ログイン画面にアクセスしようとしたら、以下のように Not Found の画面が表示される時がある。

not-found

その原因は、WordPressの管理画面の「一般設定」で、 WordPressアドレス(URL) と サイトアドレス(URL) を同じにしたことにある。

wordpress-login-setting

これはありがちなミスだ。早速、解決方法をお伝えする。

※この現象が起きるのは、WordPressを”http://○○○.com/wp/”のようなサブディレクトリにインストールしている場合で、”http://○○○.com/のようにドメインのトップにインストールしている場合は問題ない。
FTPを使える場合の解決法

FTPを使える場合は、以下の手順を行おう。

1.wp-config.phpファイルをサーバーからダウンロードする。
2.wp-config.phpファイルのコピーをとる
3.wp-config.phpをテキストエディタで開き、最後の行に define( ‘RELOCATE’, true ); を追記する。
4.修正したwp-config.phpファイルをアップロードする。
FTPを使えない場合の解決法

初心者の方は、FTPソフトを扱えない方もいることだろう。FTPの操作方法を覚えてもらうのが一番良いが、レンタルサーバーの管理画面から修正することができる。

X2サーバーを例に解説しよう。

まず、サーバー管理ツールのトップページ「FTPアカウント設定」をクリックする。

関連キーワード
  • 準備編: 初心者が10万円稼ぐための情報アフィリエイト講座をスタートします。 「これからの手順について説明しよう」
  • 4.17 五十嵐友さんの【フレンドマーク塾】第13回カリキュラム「ブログ作成開始」
  • 4.16 五十嵐友さんより【逆転人生】計14本の講義動画をプレゼント!パソコンスキルやアフィリエイトの解説動画!
  • 4.15【五十嵐】「サイトを作ったら真っ先に何をするべきか。」
  • 4.15【五十嵐】さんの「なぜ、インターネットビジネスにおいてサイトが重要なのか。」
  • 4.14【五十嵐】さんの「全てのアフィリエイトノウハウに関わる、最も重要なモノとは。?」
おすすめの記事
ワードプレス
WordPressのリンクを別タブで開く方法について、解説したいと思います。 問い合わせが多いのが、 「グローバルメニューのリンクを別タブ...