まず、情報商材アフィリエイトには、色々なノウハウが
ありますが、実践的なものが少ないです。

「自動で、ワンクリックで稼げます?」

「コピーライティングを学ばないとダメ?」

とか

(注:すみません。この「コピーライティングが全て」は、最近その重要性を
認識しています。間違いなく、コピーライティングを学ぶことは、売り上げに直接
関係してくることがはっきりしました。

私の今の師匠の師匠やそのまた師匠は、そう教えてくれませんでしたが、私の実体験で
学んだことなので、今後このことは強調していきたいと思います。

色々出ていますが、肝心な部分が抜けていましたね。

それは、集客方法とブランディングの仕方です。

集客できないと、何も始まりません。

私は、リアル店舗を経営していますので

いつも、頭の中にあります。

最近きずいたのですが、何気なく、折り込み新聞チラシを

作っていましたが、それこそ、

コピーライテイングの知識があれば、もっと、

集客できただろうなあと思いました。

でも、リアル店舗はもう、手遅れなんです。

商店主って、私をふくめ、コピーライテイングとか

マーケっテイングの勉強していませんからね。

それに比べ、ネットで結果を出している人の勉強量は半端ではないですね。

それでも、売れていた時代がつづいていたので、

日々の売り上げの計算、仕入れそれしかやらなかったですもんね。

私はそれでも、独学でオンラインショッピングを身に着けて

ネットショッピング、楽天市場、アマゾン、ヤフオク ヤフーショッピングと

ひととおり、やっていて、結果もだしました。

また、機会があれば、お話します。

だから、ネット通販は、ずいぶん詳しいですよ。

ああ、、また脱線してしまいました。

軌道修正します。

ここから

師匠の見解です

その抜けた部分が最も大事だといっても過言ではありません。

例えば、集客できなければ、リストが集まりません。

また、ブランディング出来なければ、その他大勢の中に埋もれてしまいます。

あなたは、その他大勢から高額な情報商材を買いますか?

お金が余っている人でない限り、自分の利益になる人から買いますよね^^

これは、物販アフィリエイトと大きく違う点でもあります。

物販アフィリエイトの場合、アクセスを集めることが出来れば売れる。

理由は訪問者が、それを必要としている人だからです。

しかし、情報商材の場合、それがなくても生活は出来ますし、

本当に自分に必要なものかの判断も難しい。

その情報商材が価値のあるものかどうかは、

管理人がどんな人間かが、判断材料になってきます。

だったら無理じゃないか?
「私は大した実績もないし、普通の人間だ」

そう悲観する人もいるかもしれません。

大丈夫。
あなたはこれから、プロとしての知識を身に付けていきます。
情報商材アフィリエイトのプロとなり、人のためになるアフィリエイターに
なっていただきます。

そうなったら、もうあなたから買うしかないはず。

一件で一万くらいの利益の商品は多いですので、
頑張る価値は十分あると思いますヽ(^o^)丿

という言ことで、これからやることは、分かりましたね。
そう、集客とブランディングです。

これからの手順としては

. ブログを作成

. ブログからアクセスを集める

. アクセス毎にリストをとる。

. メルマガの発行とブログを更新していく

. 問い合わせがあれば対応する

初めはやることが多くて、不安ですが、やり始めると、
意外とできてしまいますので安心してください。

それでは次に進んでください。