chieさんのブログより引用させていただきました。

http://chie-okodukai.com/4947.html

【簡単♪】家にある不用品をお金に変える方法
~箱につめて送るだけでOK!~

不用品をお金に変える方法

こんにちは、chieです(^^)

 

今回は、簡単に家にある不用品をお金に変える方法について解説します。

 

ヤフオクやメルカリなどの「商品を出品して売る方法」ではなく、申し込む ⇒ 箱につめて送る ⇒ 査定後お金として振り込まれる
というめちゃくちゃ簡単な方法です(*^^*)

 

簡単ですが、申し込む際のポイントやコツもあるのでその辺りも詳しく解説していきますね♪

 

目次 [閉じる]

不用品はネットで簡単に買取してもらえる

 

今回ご紹介する方法は、買取サイトに申し込む ⇒ 段ボールにつめて送る ⇒ 査定後入金されるというシンプルな仕組みです^^*

段ボールも無料で貰えますし、集荷日を細かく設定する事も、その後変更する事も可能です。

家に居ながら、簡単に不用品はお金に変える事が出来るんですよ♪

 

3つのおススメ買取サイト

 

ネットからの申し込みで買い取りをして貰えるサイトは多くあります。

どこのサイトを使えばいいの?
という部分が一番初めに迷う所ですよね。

そこで、が学生時代から利用しているお勧めの買い取りサイトをご紹介します^^

 

それぞれのサイトの使い分け方法についても解説していきます。

 

各サイトでの買い取り対象の物を把握する

 

このサイトでは何を買取に出せるのか?を知る事から始めましょう。

まずは各サイトにアクセスして、買取対象の物を見てみてくださいね^^

お勧めサイト①ネットオフ

ネットオフ

ネットオフのサイトはこちらから⇒ https://www.netoff.co.jp

 

お勧めサイト②Vaboo

Vaboo

Vabooのサイトはこちらから⇒ http://www.vaboo.jp/

 

お勧めサイト③買取王子

買取王子

買取王子のサイトはこちらから⇒ http://www.kaitoriouji.jp/

 

買取サイトは使い分けが重要

ご紹介した3つの買取サイトですが、お勧めの使い分け方法はこんな感じです^^

どんな時にネットオフを利用すればいい?

 

●本、DVD、CDの不用品が合計5つ以上ある場合がお勧め。
●1つ1つの買い取り価格を知ってから売りたい場合。
(買い取り価格を事前に調べられます)

 

どんな時にVabooを利用すればいい?

 

●本だけ売りたくて、冊数も少ない場合。(Vabooでは5冊あれば買い取り可能です)
●発売日から3カ月以内の比較的新しい本を売りたい場合。

 

どんな時に買取王子を利用すればいい?

 

●家電、楽器などの大きな物を売りたい場合。
●キャンペーンを利用して、大量に売ってお得に買取金額をアップさせたい場合。
(数を売れば売る程お得なキャンペーンをしています)

 

買い取りに出せる不用品をリサーチする

 

各買い取りサイトで買い取り対象になっている物の種類は把握しましたか?

続いて、家の中に買い取り対象の不用品がどれくらいあるか調べてみてください^^

 

棚の中を見てみたり、押入れを開けてみたり、本棚を探ってみたり。
色々とリサーチしてみてください♪

買い取りに出したい不用品はどんな種類があるか?
●それらの数はどれくらいあるか?

という部分を把握する事が大事です。

 

その内容によって、適切なサイトを使い分けていく事になります。

 

家族や友人にも不用品をリサーチ

 

家族や友人などにも不用品が無いかどうかを聞いてみましょう。

「邪魔だからいるならあげるよ」
と言われた場合は、物によっては貰っておくと良いです♪

今回の買い取りの方法では、洋服類は向いていません。
※貰う場合、買い取りに出す事は伝えましょう。

 

また、CD、DVD、漫画、本に関しては、迷わず貰っておきましょう!!

・汚れていたり落書きがある漫画や本
・CDやDVDのカバーが割れていたりするもの

に関しては、買い取りでは0円が普通です。(ついても5円くらい)

 

ただ、買い取りの条件で

・漫画〇〇冊以上で買い取り
・CD,DVD〇〇枚以上で買い取り

という物があります。

 

売りたいけど数が足りない・・・。

となる事がよくあるのですが、
ここで役に立つのが「値段がつかないと予想できる物」の存在です。

 

本の表紙が破れていたりすると値段は付きませんが、
〇〇冊以上の内の1冊にカウントする事が出来ます。

 

10冊以上無いと買い取りが出来ない

という条件があって、しかも手元には2冊しか値段が付くと分かるものがない場合、
10冊の内8冊が0円の査定だったとしても、2冊にはちゃんと値段が付きます^^

 

その為、CD、DVD、漫画、本に関しては、数があればあるほど役に立ちます♪

※0円と分かるものは一気に買い取りに出さず、必要な数だけ一緒に買い取りに出すのがポイントです。

 

ネットオフのキャンペーンが魅力的

 

買い取りサイトはよくキャンペーンを開催しています。(見た限りでは毎月)

その中でも、ネットオフの【初回利用時】だけ申し込めるキャンペーンがかなりお得です。

 

2000円アップキャンペーンで確実に5000円をGETする

 

初めてネットオフで買い取りを申し込むなら、必ず利用すべきキャンペーンがこちら。

 

キャンペーン

このキャンペーンページはこちらから
⇒ https://www.netoff.co.jp/campaign/new2000.jsp

 

【特典 1】初めて買取をご利用のお客様に、もれなく1,000円アップ
【特典 2】買取金額の合計が3,000円以上のお客様に、さらに1,000 円アップ

※詳細は該当ページを確認してください。

 

このキャンペーンは初回しか利用できないので、確実に狙っていきましょう。
DVD、CD、ゲームのソフト類は買い取り額が高くなりやすいのでお勧めです。

 

またこのキャンペーンに申し込む際は、【合計3000円~4000円分】の売る商品を見繕ったらその時点で申し込むようにしてください。

このキャンペーンで狙うべきなのは2つの特典です。

残りの売りたい商品は、通常キャンペーンの方に改めて申し込んだ方がお得になります。

 

ネットオフは買い取り価格が事前に調べられる

 

ネットオフでは、買い取り価格をこちらで調べる事が出来ます。
⇒ https://www.netoff.co.jp/sellcont/nid/PurchaseInformation

ネットオフ

まずは、売ろうと思った商品の値段をここで1つ1つ調べてみましょう。
商品名と値段のメモをとっておくと、後で情報整理がしやすいです。

初回キャンペーンを利用する場合は、売りたい中から確実に値段が付くもの(破損などしていないもの)を3000円以上になるように選びましょう。

 

申し込む時は必ずハピタス経由で!

 

ハピタスというのはポイントサイトです。
詳細はこちらの記事を参考にしてください。

このハピタスで「ネットオフ」と検索すると広告が表示されるので、ここから申し込みをします。

ハピタス

ポイントを貯めるという箇所をクリックしましょう。

 

この広告をクリックした先は【2000円アップキャンペーン】のページではないので、
ここから該当ページへ行く方法を解説しておきます。

 

ポイントを貯めるをクリック後、

ハピタス

 

画面左上の宅配買取の文字をクリックして、右側に表示されている画像と同じ部分をクリックします。
これで【2000円アップキャンペーン】に行けます^^*

 

ネットオフで5000円を確実にGETした後は?

 

2000円アップキャンペーンに申し込んだら、続けて通常キャンペーンの【買取金額20%アップ】に申し込みましょう。
※このキャンペーンは毎月開催されます。

ネットオフ

このページに行く時も、改めてハピタスのページから検索して申し込みましょう。

 

このキャンペーンの条件は以下の通りです。

●本のみの場合、10冊から買い取り可能
●ソフト類(DVD、Blu-ray、CD 、ゲーム)は3点から申し込みOK

※詳細情報は該当ページから確認してください。

 

通常キャンペーンに申し込む時も、必ず1つ1つの価格を調べてメモしておきましょう。

⇒ 買い取り価格を調べるページはこちら

 

高価買取情報で調べた価格は、そのまま買い取り額として保障されるので安心です。
(凄く劣化していたりすると減額される可能性もあります)

今までの私の経験では100%そのままの価格で買い取りしてもらっているので、
つまり、価格を調べて買い取りに出せば、もうその分の現金をGETしたのと同じです♪

 

ソフト類(DVD、Blu-ray、CD 、ゲーム)は特に高い買取価格が付きやすいのでお勧めです。

 

ネットオフは、高価買取情報で1つ1つ調べるのがコツ

 

ネットオフは、高価買取情報で1つ1つ調べるのがコツです。
新しい物の方が値段は高くなりますが、古くても高く買い取れる物も意外と多いです。

アニメ化されるシリーズだったり、ドラマ化、映画化されるものはその期間の買い取り価格がアップしたりします。

 

今回ご紹介した流れとしては、

1、家にある不用品(CD、DVD、ゲーム類)をメモする

2、ネットオフの高価買取情報で1つ1つ値段を調べる

3、【初回申し込みの場合】2000円アップキャンペーンに申し込む
※3000円~4000円分くらいで1回申し込むのがお勧め

4、残りは、通常キャンペーン【20パーセントアップ】に申し込んで売る

 

というやり方をしてみてください^^*

 

この時点で、5万円程をGET出来る方もいるんじゃないかな~と思います。
(私は、以前買い取りに出して4万円程でした♪)

 

ネットオフは他にもキャンペーンを実施中

査定金額合計10,000円以上で、買取金額20%UPキャンペーン!

買取

⇒ ここからこのページにアクセスする

 

フィギュア買取アップキャンペーン

フィギュア買取

⇒ ここからこのページにアクセスする

 

スマホ定額買取キャンペーン

 

ネットオフ

⇒ ここからこのページにアクセスする

 

Vabooの最も良い利用方法

買取

Vabooのサイトはこちらから⇒ http://www.vaboo.jp/

 

まずは、バブリープライスで特別価格をチェック

バブリープライス

Vabooには、バブリープライスというページで高価買取情報が毎月更新されます。
⇒ http://www.vaboo.jp/bubbly/book/

 

高価買取情報

 

このように高価買取情報が掲載されていますが、ここに乗っている商品はネットオフで買い取りに出すよりも高くなっている事が多いです。

 

まずはこのページを覗いてみて、不用品の中に当てはまる商品が無いかを探しましょう。

 

価格保証の対象商品を売る

 

バブリープライスにも載ってない。
価格保証対象の商品でもない。

となると、流石に買い取り価格はかなり低くなります。

 

Vabooの価格保証はこちら

価格保証

 

私が今まで買取に出した経験からすると、〇〇%以上とは書いていますが、〇〇%ぴったり
と考えていいです。

 

販売日から1年以内の商品の保証が10%というのは、買い取りサイトの中でも凄く良心的な保証です^^*

ネットオフとVabooは値段を比較して使う

 

ネットオフでは、買取価格を事前に調べられる「高価買取情報」の検索ページがあります。
⇒ https://www.netoff.co.jp/sellcont/nid/PurchaseInformation

 

高価買取情報と言っても、値段としては5円から表示されています。

その為、実際はVabooの価格保証を利用した方が買い取り価格が高くなる
という場合が結構あります。

 

ネットオフとVabooのお勧め利用法

 

私がいつも利用する流れとしては以下の通りです。

 

①家の中の不用品(本、DVD、ゲーム類)を探して紙にメモする

②まずはネットオフの高価買取情報で1つ1つ値段を検索
 ⇒価格もすべてメモしていきます。

③次に、Vabooの価格保証である、

価格保証

↑こちらに該当する本の値段をメモする。

④ネットオフで調べた価格とどちらが高く売れるか?を比較して本を分ける

⑤Vabooで高くなる本だけ、Vabooで買い取りに出す
⇒5冊以上にならない場合は、値段が付かないような古い本を数合わせとして一緒に出す

⑥残りの本などをネットオフで買い取りに出す

 

これで、効率よくお得に不用品をお金に変える事が出来ます(*^^*)

 

買い取り王子は売れば売るほどお得!

買取王子

⇒ http://www.kaitoriouji.jp/

 

買い取り王子の特徴はこちら。

買い取り

 

そう、買い取り王子は売れば売るほどお得というのが最大の特徴です♪

 

私も以前利用した時は、50点ほど色々詰めて送りました^^*

その時にギターやベースなども送りましたが、(PC、スマホなども)
これもいらないから全部詰めちゃえ!という感じでかなり部屋がスッキリしましたよ~♪

 

買い取り

買い取り商品がかなり多いので、何でも送れてしまいます。

※注意事項もあるので、該当ページを確認してくださいね。

 

無料の宅配キット(不用品を入れる段ボール)の種類が凄く多い

 

買い取り対象の種類が多いので、段ボールの種類も揃っています。

 

買い取り

 

買い取り王子の段ボールは、デザインがおしゃれで詰める時にテンション上がります^^*

 

新刊書籍の買い取り保証は、まさかの50パーセント以上

買い取り

⇒ http://www.kaitoriouji.jp/new_books/

 

書籍・単行本を対象とした新刊書籍の買取保証はかなり魅力的です。

買取

 

●コミック・雑誌は対象外
●商品に目立った傷みのない状態が対象
●対象となる期間は、本の発売日から査定を行った日の間を基準とする

という注意事項もあるので、該当ページを確認してみてください。

 

新刊を買ってすぐに売る。この流れが理想的です

 

本が好きだと定期的に購入しますよね。

ただ、その本、数カ月経ってからどうせ売るだろうと予想できる物なら、
新刊の内に買い取りに出すというのが最も高い買い取り額をGET出来ます。

 

私も以前は部屋に本が沢山ありました。(700冊とかありましたよ~笑)

でも、定期的に買い取りに出すようにしてから部屋がとてもスッキリしましたし、
凄く好きな本以外は、すぐ売った方がいい」という事に気が付きました。

 

好きな本は何度も読み返しますが、それ以外の本って、
私の場合は結局ずーっと本棚にあるだけだったんですよね。

しかも、結構日数が経ってからどうせ売りに出していたので・・・

 

それに気がついてからは、
好きな作家さん以外の本は新刊で買ってすぐに買い取りに出してます^^*

そして、そのお金で気になる本を買って、また売る。という流れです♪

 

少しでも買取価格を上げる(減額させない)為に出来る事

 

上げるというよりも、買い取り価格を減額されない為に大事な対策です。

 

ほこりや汚れは出来るだけ掃除しておく

⇒買い取りサイトでも推奨されている事です。
ほこりは掃除機で吸ったりして、落とせる汚れは消しゴムなどで消しましょう。

 

新聞紙や広告を取っておく

⇒不用品を箱に詰めた時に箱と物も間に隙間があると、査定する場所に送る間に傷がついて
それが原因で減額対象になる可能性があります。

こういった事態を避けるため、箱の中の隙間全てに新聞紙や広告を詰め込んで、
中の不用品が動かないようにするのが基本です。(結構ガチガチに詰めます)

 

☆★【First Step】- chieの初心者パック -★☆

ネットで収入を得る体験をしてみたい方、
資金をGETしたい方は見てみてくださいね^^*

⇒ http://www.infocart.jp/e/67437/187643/

 

ニッシーの運営ブログ


初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

 

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
おすすめの記事