コピーライティングの基本GDTの公式(メルマガアフィリエイト編)

GDTの公式

コピーライティングでは、ただよい文書を書けば、それでよい。というわけではありません。

メルマガであれば、メルマガ読者の心、つまり、欲求や願望を鼓舞する、必要があるわけです。

その欲望欲求を鼓舞する公式が、きょうのテーマ、「GDTの公式」

それでは、GDTとはなにか?それは、人間が持つ3つの欲求の、

英単語の頭文字をとった造語です。

3Goals(3大目標)

3Desires(3大願望)

3Teasers(3大本性)

3×3=9で、合計9つの欲求を刺激することによって、

メルマガ読者の手答えを、一段と良いものに変えていくことができる。

それでは、いつもの通り、1つずつ見ていきます。

3Goals(3大目標)

人間は、意識している、意識していないにかかわらず、3つの目標を持っています。

Time(時間)・・・時間をかけたくない

Money(お金)・・・お金がほしい

Effort(努力)・・・努力したくない

分かりやすいですね。

人間は、本来、怠慢な生き物、怠け者だということ。

でも誠、みんなそうではないですか?それが、理想であり、目標なんです。

3Desires(3大願望)

願望は、人間が行動する際の動機。

Greed(貪欲)・・・富・名声・名誉が欲しい

Lust(性欲)・・・美しくなりたい・異性にモテたい

Comfort(快適)・・・苦しみから逃げたい

この願望を刺激することにより、メルマガ読者に、

あなたが望む行動を、とらせることが可能になる。

これも全部、ほとんどの人が望むことですね。これを満たしてくれるなら、

私も言うことを聞いてしまいます。

3Teasers(3大本性)

本性、それは、人間が潜在的に持っている本質。

Curiousty(興味)・・・もっと知りたい

Controversy(物議)・・・常識を裏切る

Scarcity(希少)・・・限定

「常識を裏切る」は、人は、自分の常識が良い意味で裏切られると、興奮状態になります。

人間の本性に訴えることにより、より良い反応を得ることが出来る。

GDTの公式のまとめ

GDTの公式では、その強さも理解しておく必要があります。

3Goals・・・弱

3Desires・・・中

3Teasers・・・強

3Goals<3Desires<3Teasersとなります。

GよりDが、DよりTの方が、リアクションがいいということです。

メルマガを書く際は、このことを頭に入れ、メルマガの記事に、より多くをちりばめていきます。

だからといって、無理に全てを入れる必要はありません。

大事なのは、自然な文章であること。読み易い文章です。

9つの内、出来るだけ多くを入れたほうが、より反応がいい記事になるのは、

間違いないですが、不自然にならないよう気を付けて下さい。

あなたのメルマガで利用してみては。

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事