60日で情報起業 「ド素人を60日で成功させるには・・・」

はじめに:このレポートは、もはや伝説と化している「スパ強時代」の 木坂健宣こと、Mr.Kが執筆した「30日で情報起業」をパロったものです。

といっても、内容的には特に関係ありません。

また、このレポートに関して木坂健宣の許可などは一切取っていません(苦笑)

完全に僕の思いつき、独断です。

「60日で情報起業」この、ジョー・クマー的なテーマに真剣に挑もうかと思 っています。

具体性と、現実性と、再現性を重視して、実現不可能な事は一切書きません から、あなたがビジネスをする上でかなり役に立つはずです。

知識と経験以外の全てを失い60日後、最低でも月100万円の収入を手に 入れ、120日後には最低でも月500万円~1000万円の収入を手に 入れるための、“超具体的”な方法です。

期待は裏切りませんから、相当期待して読んでください(とかいって自分で ハードルを上げてみる 笑)。

ちなみに、この物語は完全なフィクションです。

プロローグ:私はMr.W。

ここで名を明かすことはできないが、17歳のころからビジネスに精通し、今 までに数億円、クライアントの実績も合わせれば数十億円を生み出してきた。

特に、インターネットのマーケティングに関しては天才的だ(と思う)。

日本でもトップクラスの実力を持っている(と思っている)。

そんな私が今回受けたミッションは、私が今まで関わった事のない市場で60 日以内に情報ビジネスを立ち上げ、最低でも100万円の利益を出し、さらに 120日以内に1000万円以上の利益を“マーケティングを知らない素人”に 出させる事だ。

私が自分でやるならこのミッションは余裕で達成されるだろう。

しかし、マーケティングを知らない素人にやらせるとなると、難易度は一気に 1000倍ぐらいになる。

さらに極めつけは、私が今まで関わった事のない未知の市場だと言う事だ。

しかし、そんな事は言い訳に過ぎない。

私はMr.Wなのだ。

言い訳は許されない。

それに私は逆境であればあるほど燃える男だ。

いつものようにミッションを楽しむ事にしよう。

それが私だ・・・


1日目(残り59日):今日は私が“稼がせなければいけない”人物と初対面 だ。

ある意味このミッションの肝だ。

頭のイカれた奴が来ればその瞬間このミッションは失敗に終わる。

だがその心配はないだろう。

なぜなら、今回のミッションを依頼してきたのは私が最も信頼する Mr.K だか らだ。

彼の紹介なら心配はないだろう・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−

Mr.K:やあ、久しぶり。相変わらず噂は聞いてるよ。

私:そんなことはないよ。Mr.K こそまた新しいビジネスを立ち上げたらしい じゃないか。

~省略~

Mr.K:そんなことより、今日はお前に依頼したミッションのキーマンをつれ てきてるんだ。紹介するよ。

私:ああ、そうだったね。

佐藤君:はじめまして、佐藤です。これからお世話になります。

Mr.K:彼は私が今育てている人材なんだ。彼には色々と期待しているから、

厳しく指導してやってくれ。

私:君がそうか。よろしく。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−

こうして、Mr.Kの紹介で佐藤君のビジネスを手伝うことになった。

といっても私は、あくまでアドバイザーだ。

余計な手出しはしない。

考え、行動するのは全て佐藤君自身だ。

そのことは彼にもしっかりと伝えた。

ビジネスにおいて絶対はない。

全ては自己責任だ。

このマインドセットを忘れて誰かに依存すると本当の意味での成功はあり得な いだろう。

私ももう1度肝に銘じておくことにしよう・・・

さっき佐藤君からやろうとしているビジネスの概要を教えてもらった。

なるほど。

面白いアイディアだ。


しかし問題は、そのアイディアをどうやって具体化し、どうやって世に広める かだ。

当たり前のことだが、どんなに優れたアイディアでも世の中に受け入れられ、 広められなければ価値はない。

また、ビジネスである以上、利益を出す事も重要だ。

売れるものを売らなければビジネスとは言えないのだ。

このことを佐藤君には肝に銘じておくようにと伝えた。

今日は1日目。

今日しなければいけない事は「マインドセット」だ。

何事もマインドセットができていなければ成功しない。

ビジネスにおける根本的なマインドセットとして、

1. 全ては自己責任だ、他人に依存してはいけない(有名人の言う事や俗説を 鵜呑みにしてはいけない)

2. 売れるものを売らなければいけない(自分の思い込みだけで商品を作って はいけない)

3. 失敗やミスを恐れてはいけない(人間誰だって失敗やミスをするものだ、 そんなときは自分を許してやろう)

4. 時間は有限だ、無駄にはできない

5. まずはリラックスする事だ、余裕がなければ何事もうまくいかない

6. やれる事は全てやれるだけやろう(中途半端な事だけはしてはいけない)

この6つだけは絶対に忘れてはいけない。


あたりまえのことの様に聞こえるが、最も重要なことだ。

必ず紙に書いて目の前に貼っておく事。

よし、佐藤君は私の言うことを理解しているようだ。

次にやるべき事は「戦略を構築する事」だ。

何事も無計画では効率的に進まない。

まずは情報ビジネスの流れを確認しておこう。

これから60日間でやるべき事は、

1. 参入する市場を選び、その市場で確実に売れる(と思える)商品を作る

2. 商品の魅力を最大限伝えるためのセールスレターを書く

3. 1人でも多くの見込み客(リスト)を集める

4. 集めた見込み客に最高のセールスレターで最高の商品を売る

5. 広告やアフィリエイトを使いさらに販売網を広げる

大きく分けてこの5つだ。

時間は60日しかない。

余計な事は何もしない。

よく考えるとたった5つの事に集中すればいいのだから、これほど楽なビジネ スはないだろう。

とにかくやるべきことをあたりまえにやるだけだ。

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事