「10年後も通用するリストマーケティング」とは、2017年9月27日に大阪で開催された「呼野×梅田セミナー」の呼野さんのパート部分のセミナー内容です。「呼野×梅田セミナー」は参加費5万円と高額ではありますが、募集を始めたらすぐに定員が埋まり、翌日には募集が終了するほど大人気でした。

“伝説”と呼ばれるセミナー「10年後も通用するリストマーケティング」とは?

https://yobuno.net/list-marketing-seminar-protection/

2017年9月27日。この日まで秘密のベールに包まれた呼野さんが、はじめてリアルの場に姿を現す記念すべきセミナーだったため、「呼野さんはどんな人物なのか?」「長年ネットビジネス業界を牽引してきた呼野さんはどんなセミナーをするのか?」と、有名な起業家さんたちがこぞって参加し、後に”伝説”と呼ばれるようになります。

10年後も通用するリストマーケティングとは?

無料レポートスタンドの最大手「メルぞう」「Xam」を運営されている呼野さんはもうすでに、約20年間もリストマーケティングをされています。20年という長い年月、変わらずトップを走り続けてこられた呼野さんだからこそ、10年後も通用するリストマーケティングを語ることが出できます。

呼野さんが教えて下さる「10年後も通用するリストマーケティング」の手法は「売り手も買い手も世間様も、(もしかしたら神様も)嬉しくなる」そんな手法となっています。

セミナー内容をより理解するための言葉の定義

何か物事を考える時は、言葉の定義が非常に大事になります。ここでは、呼野さんがおっしゃる、リストマーケティングという言葉の定義について解説します。10年後も通用するリストマーケティングの肝となる部分になりますので、セミナー音声を聞く前に言葉の定義を理解しておきましょう。

・リスト=人間関係
・マーケティング=セールスを不要にする仕組み及び施策
・リストマーケティング=人間関係をマネジメントしながら、セールスを不要にしていく仕組みと施策

商売の本質とは?

価値を提供して、「ありがとう」という言葉と共にお金をいただくこと。

商売のコツとは?

同じお客様に何回も購入していただくこと。8分42秒までは、今回のセミナーでの前提条件や、ベースとなる考え方をお伝えしています。そして、ここから有名起業家を唸らせた商売の究極奥義の話が始まります。

商売の奥義とは?

自分のことを好きになってもらって、ファンになってもらうことができれば、商品やサービスは販売することができます。もちろん、この手法も間違いではないのですが、呼野さんがおっしゃる商売の奥義はそうではありません。10年後も通用するリストマーケティングの肝となる部分を、セミナー音声からしっかりと汲み取ってください。

https://yobuno.net/list-marketing-seminar-protection/

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事