目次

〜このレポートを読んで欲しい⽅〜

このレポートは、特に、次の2つのいずれかに当てはまる⽅に、
効果が⼤きい、と考えています。
情報商材アフィリエイトを実践している⽅
何らかのノウハウやコンテンツを保有している⽅
プロモーション・アフィリエイトは、
⼀⾔で⾔ってしまえば、
「特典付きセールスの進化版」、ということになります。
情報商材のアフィリエイトに取り組んでいる⽅は、
特典を付けてセールスすることが、もはや⼀般的ですよね。
ということで、
⾰新⼿法であるプロモーション・アフィリエイトを知ることで、
他のライバルのやっている特典付きセールスに、
“圧倒的に”勝てるようになり、1 ⼈勝ちの売れ⽅になっていきます。
そして、トップ・アフィリエイターとも「互⾓の成約率、報酬額」、
ということも、リアルに実現していきます。
また、

・アフィリエイトで稼ぐ⽅法
・せどりで稼ぐ⽅法
・FXで稼ぐ⽅法
など、何らかのノウハウやコンテンツをお持ちの⽅も、
(実績は⼩さくても問題ありません。詳しくは後述します)

バリエイト実践記!MMCに入塾した結果、売上●倍・・・

レバリエイト実践記!MMCに入塾した結果、売上●倍・・・
この記事では、私がMMC1期(メールマーケティングマスター講座)に参加した経緯と、
講座を受けて、どんな作業をしたか、実際に売上がどう変化していったかをレビューします。
 
この記事を読むだけでも、「メルマガ」で何をやれば売上が上がるか?という課題と、
その解決策が、明確になると思いますよ。
 
レバリエイト(MMC)への参加を検討されている方、
アフィリエイトの爆発的な売上アップを実現したい方、
メルマガアフィリの実践方法に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の目次

少ないリストでも売上爆発!マジか(*_*)

2016年6月、お世話になっているCatch the Webさん(※)から1通のメールが届きました。
 
メルマガを使った報酬の最大化」・・・
 
私はいくつかのSEOサイトを運営しているのですが、ちょうど

  • リスト収集の加速
  • リストマーケティングによる売上拡大

の2つを課題として考えていたところでした。
 
特に、FX系のサイトで、リスト収集(当時660名)がまずまず出来ていたのですが、
「もし、メルマガのメソッドが、ばちっとハマったら凄いことになりそう・・・」
と考えたんです。
 
実は、それまでに、メルマガに関する教材はいくつか手にして、
実際に取り入れていたのですが、
メルマガを実施する前と後でそれほど売上が変わらず・・・という、
しょっぱい状態が続いていました(^^;)(もちろん私の実力不足が原因ですが・・・)
 
「本物」のメルマガのメソッドが、喉から手が出るほど欲しい状態でしたね。
 
(※)以前に、「オウンドメディア構築塾」1期に参加しており、
そこでガッツリ指導いただき、売上年400万のサイトを作ることができていました。
 
そんなわけで、ローンチが来た時点で、このレバリエイト(MMC)に、
結構参加する気まんまんだったのですが(笑)、講師の実績や、
教材のウリについては、しっかり精読しました。
 

 
講師の「ともさん」は、コンサル実績も数十人単位で成功、と実績豊富であるし、
特に、
 
少ないリストも、成約率を飛躍的に高めて売上を最大化する=レバリエイト
という方針に強烈に魅かれましたね。
 
このともさんは、「ともさんのアフィリエイトマップ」というサイトで、
メルマガを運営をされています。
 
実際にこのメルマガをとってみると、その内容の良さ
(戦略、ライティング、セールスの秘訣など)が分かりますよ。
 

プレセミナーに出席!やはり講師はスゴかった…

1
で、このMMC講座のプレ説明会が実施されるということで、
2016年6月13日(秋葉原)に参加してきました。
 
「入る」以外の選択肢は、まあ、あまり考えてなかったわけですが(笑)
 
とはいえ、生で見る講師の人柄や熱量も、
これから受講する上では重要なファクターなわけで、
そこも確認すべく受講してきました。
 
メルマガのメソッド90分、MMCの説明90分の内容でしたが、
ともさんのメソッドは、まあ、すごいですね。
 
一言で言うと「戦略とマップの活用」。
 
セールスの意味や手順、ターゲットをしっかりマップとして整理し、
戦略を立てて行動する。
 
アフィリエイターは星の数ほどいますが、
ここまでやってる人はどれくらいいるのか・・・
 
それが、ともさんの月収300万円の源泉なんでしょうね。
 
ネットビジネスで成功している人の共通点は、
細かいところを、そこまでやるか」という所にあったりするわけですが、
ともさんのメルマガ術も、戦略から設計まで徹底しつくされているものでした。
 
「まあ、こりゃ受講しないわけがないよね」
 
と1人でつぶやき、参加申し込みを済ませてきたのでした。
 
余談になりますが、私はこういった自己成長できる機会には、ガンガン投資します。
 
それは、FXを自力で勉強した際、成功までにすごく時間もかかったし、
習った方が全然低コストであったレベルでお金も使ってしまった、
という苦い経験があるからです。
 
今回のメルマガに関しても、
月300万や指導実績のある「ともさん」に習うことで、
 
自力で苦労してやるより、何倍も早く結果が出せるし、
高いモチベーションで行動できるので、
結局、受講料の何十倍も得できることが目に見えているんですね。
 
そして、いつも濃いコンテンツを提供してくれるCatch the Webさんなら、
今回も凄いコンテンツ出してくるだろう…と、
受講を決めた時は、こんなことを考えていました。
 

会員サイト&教材到着!早いスね、しかし^^;

で、説明会から家に帰ると、
もうMMC会員サイトの情報がメールで到着していました(笑)
 
どんだけ早いんだよ!
 
まあ、勉強させていただく身からすると、
早く教材が見れるのはメチャありがたい限りです。
1
さっそくログイン。
会員サイトは、こんな感じですね~(チラッと)
 
全10回のマニュアル(各回100ページ弱程度)」がメインとなっており、
それを読み進めつつ、作業を行う⇒その後、SNSで指導を受ける、
というスタイルですね。
 
で、6/30時点では、早くも第3章までアップされているので、
これから読み進めていきます!
 

第1章は「マインドセット」編!(2016/6月)

1
スタートとなる第1章は「マインドセット」。
 
ネットビジネスで成果を出すには、やはり「マインドが9割」。
これはいろんな成功者が同じことを言っています。
 
テクニックより、マインド。
 
そして、ここがずれると、結局お客さまのためにならない
メルマガを発行することにもなります。
 
この章では、「メルマガアフィリエイトに必要な7つのマインド」ということで、
メルマガを実施するのに則したマインドのあり方が解説されていますね。
 
1つだけ、重要なものをピックアップしますと、
「情報発信の価値>お客さまからの対価」の公式(これ、超重要です)。
 
先に良い情報発信、濃い情報発信をすることで、
自然と報酬は返ってくる、ということですね。
 
ここが、メルマガの本質と感じました。
 
メルマガってプッシュ型のセールスなので、モノを売るという行為に、
私自身マインドにブロックがかかっていたのですが、それは間違いでした。
 
そうではなく、
お客さまに対して何倍もの価値を提供して、それに値する報酬をいただく、
という考え方がストンと入ってきました。
 
うまく成果が出ないときは、ここに立ち返って、
「自分は本当にお客さまのためになる情報発信が出来ているか」
考えるようにします。
 

第2章は「情報発信基礎知識編」!(2016/6月)

1
第2章は、引き続き、大事な考え方のインプット。
この章から、メルマガマーケティングの具体的な内容に入ってきます。
 
目次を羅列したいのですが、
それだけでネタバレになりそうなので、自粛(笑)
 
ごく、あっさりと紹介すると、

  • メルマガアフィリでの各媒体の使い方
  • ジャンル選定
  • ターゲット選定
  • ブランディング
  • メルマガ配信スタンドの選び方

などなど。(やっぱり書くんかい)
 
まあ、非常に重要なポイント満載ですよね。
 
アフィリエイト初心の方は、ここはしっかり学ぶべき箇所。
可能であればSNSサポートで相談することも必要です。
(特にジャンル選定)
 
当たり前のことですが、媒体は行き当たりばったりで作っていくのでなく、
最終的な目標をしっかり狙って、そこを固めてから着手する必要があります。
(偉そうに言ってますが、私は全然できてなかったでーす)
 
この章での要諦は、「お客さまとの信頼感の築き方」にあると解釈しました。
 
とくに、自分がこれから行う情報発信の一貫性、信頼性に注意して、
メルマガ発行をやってみます。
 

第3章は「ブログ構築編」!(2016/6月)

1
第3章は、ブログ構築のメソッド。
ここからは、利益に直結する具体策が満載なので、さらに集中力をあげていきたいですね。
 
この章は、独自ドメイン・ワードプレスによるサイト構築の方法。
MMCは、メルマガによる販売メソッドですが、ブログを構築することにも、
重要な役割がたくさんあります。
 
本編では、それが7つ解説されてあります。(メルマガリストの収集装置など)
 
また、その他の情報としては、

  • ブログの構成(メニュー、サイドバー、フッター、カテゴリ等)
  • ブログ記事の書き方(ノウハウ記事、マインド記事・・・)

などがメインになります。
 
私自身は、サイトアフィリをやっているので、
「サイトアフィリ用のサイト」の作り方は学んでいましたが、
 
本編を読んで、「メルマガアフィリ用のサイト」の作り方は、
また別に学ぶ必要があると感じましたね。
 
やはり、目的や戦略が変われば、戦術も変わるので。
 
例えば、「メルマガの内容を濃くすると、サイト記事を書くのが大変。
この辺のバランス、どうしよう?」とか。
 
このあたりも重要ですし、本編を読むことで、疑問を解決することができました。
 
あと、面白いのは「ハンドルネーム」の付け方の解説もあります。
うーん、ともさんの思考は理詰めですね・・・笑
 

第3章の別冊!「ワードプレス導入マニュアル」

1
これまでサイト構築をしたことがない方も、ご心配なく!
 
ワードプレスでサイトを作る方法が、図解で分かりやすいマニュアルが添付されています。
ワードプレス自体、操作も簡単ですし、数時間あればサイトは楽につくれます。
 
MMCメソッドとしては、特にサーバーやドメインの指定はなく、
基本はワードプレスを使うイメージです。
 

第3章の別冊!「ブログ初期アクセスアップ編」

1
そして、「いいな~」と思ったコンテンツがこれ。
 
サイトを作ってすぐは、アクセスがあまりありません。
特に、アフィリエイトを始めたばかりの方は、
ここが心配になるポイントではないでしょうか。
 
「記事かいてるけど、人が来ない・・・^^;」
 
それは、みんなそうです。
しかし、このマニュアルを使えば、けっこう即効的にアクセスが集まります
 
実は、私も、サイトを育てる際は、
このアクセスアップの方法を超重要視しています。
 
というわけで、「アクセスがない」という不安も、心配する必要なし
 
新しいサービスである「○○○○」の使い方も解説してあるのは、流石の一言。
これ、まだみんな使ってないんじゃないかな?
 

第4章は「メルマガ構築編」!(2016/7月)

1
第4章、本丸である「メルマガの書き方」が到着しました!
 
いろいろマニュアル紹介していますが、
まだ、MMC開講してないんですね(笑)
 
コンテンツを開講前に、早く公開していただけるのは非常にありがたいし、
その分、スタートダッシュを決めてやろうと、結構燃えています!
 
さて、このマニュアルでは「メルマガの原則」ともいえるべき内容が詰まっています。

  • メルマガで書くべき記事
  • 魅力的なタイトルの付け方
  • 本文のライティングのコツ
  • セールスの頻度 など。

 
ともさんの実例も豊富で、何度も読み直すことになりそうですね。
 
個人的に、独学でメルマガをやったときは、
内容も、セールスもぐちゃぐちゃだったので、
読者さんも困惑したことと思います。汗
 
このメソッドで、しっかり濃い情報発信⇒報酬、の流れを確立します。
 

私の現状と課題①(2016/07/10)

Problems Trouble Difficulty Failure Challenge Concept
このページは、私の成長記録でもあるので、
MMC開講前の私自身の状況も記しておきます。
 

  • リストは660名、毎日2件のリスト獲りペース
  • メルマガ登録と同時に10通のステップメール
  • ただしステップでの売上は安定していない
  • スポット配信は週1~2回(ノウハウに特化)

 
というところです。特に課題は、
 

  • リスト獲得ペースの加速
  • 売上の安定・コンバージョン率アップ

 
の2点です。
 
ここまでのMMCでの学びから、上記を改善させるためには、
ステップメールの内容の改善ですね。
 
ここの工夫ができると考えています。
 
具体的には、ともさんの過去バックナンバーと自分のメールを比べて、
足りない要素を洗い出し、戦略を立てた上で改善していこうと思っています。
 
リスト獲りの方は、MMCのコンテンツである、無料レポートを使った読者増戦略の方で
対策が打てると思いますので、優先順位としては、メルマガ・ライティングの改善ですね。
 

MMCコンテンツの紹介に戻ります

さて、メールセールスのやり方や結果は、後日検証しますね。
 
MMC開講の7/15が目前に迫ってきたこともあり、コンテンツが続々と追加されています。
この勢いがスゴイ。笑
 
MMCの受講の際は、スケジュール管理も、結構重要な課題ですね。
 
コンテンツの中には、「ペースメークカレンダー」という計画表もあり、自身の進捗と、
スクールの月ごとの目標も示されています。
 
これに則って作業すれば、報酬が上がるということです。
1
だいたいの目安でいうと、
「最初の3ヶ月で媒体を作り上げて、4・5か月目で緩いオファー、
6か月目で月収50万の有料オファーを実現させる」流れですね。
 
独学でやると、高い目標、に思えますが、ともさんのメソッドで最短距離を走れるので、
MMC受講生ならば可能ということでしょうね。
 
では、MMC本編の解説に戻りましょう。
 

第5章は「読者増編」!(2016/7月)

1
第5章は、「無料レポートスタンド」を使った、メルマガ読者の増やし方です。
 
無料レポートスタンドというのは、「メルぞう」なんかが有名ですが、
いろんなノウハウレポートが掲載してあり、読みたいと思ったレポートを
ダウンロードする際に、メール登録が必要になるスタンドです。
 
レポートの発行者に、レポート読者のアドレスが集まる仕組みですね。
 
この章では「無料レポートの作成」が主な内容になるのですが、
私自身、無料レポートスタンドからの集客はやっていなかったので、
勉強になる内容でした。
 
ポイントを挙げますと、無料レポートの集客は、有効なのですが、
デメリットとして、
「捨てアドレスでレポートだけ読まれる」というリスクもあります。
 
つまり、サイトからメルマガ登録されたリストに比べて、
薄いリストになったり、精読されない可能性もある、
ということですね。
このデメリットを消すための対策が必要になるわけです。
 
その対策というのが、やはり「読者にとって濃いレポート」にすること。
出し惜しみなく、インパクトをぶつける!
 
ここで満足度を挙げて、メルマガも読みたい!というニーズを引き出します。
 
そのための、タイトルの付け方、本文の書き方、メルマガ登録させるための仕組み、
などのレポート作成方法が解説されてあります。
 
講師のともさんは、レポートを2つほどスタンド登録されていて、
それで3000人ほどのリストを獲得されているようですね。
 
デメリットさえ消すことができれば、非常に優秀な集客手段であることが分かります。
 

2

無料レポートスタンド「メルぞう」

 
ちなみに、これまでレポートを作成したことが無い方は、
「メルぞう」をちらっとのぞいて見るのがオススメ。
 
どんなレポートがあるのか、とか、人気のレポートを知ることができますので、
レポートを書くネタも思いつきやすいでしょう。
 
私は、SEOサイトのアフィリ特典として、いくつかレポートを作っていますので、
それをこの章のノウハウを活かしてリライトし、8月にスタンドに登録します。
 
(ステップメールの直し⇒無料レポート登録の流れ)
 

7/15、MMCがついに開講!

Teenagers Friends Beach Party Happiness Concept
プレセミナーから約1か月、ついにMMC開講です!
 
ただ、マニュアルがガンガン来ているので、
もう始まっているのも同然ではありますけどね。笑
 
スタートしたんだ、ということと、
6か月後までの締め切りは刻々と来るぞ、という気持ちで、
1日1日濃い作業を続けていきます。
 
スタートと同時に、塾専用のSNS掲示板も始まってますね。あいさつが続々と。
オウンドメディア構築塾の方もたくさんいらっしゃいます。
 
疑問解消に使っていきたいですね。
 
なお、翌日の7/16(土)はスタートアップセミナーも開催されます
(私は仕事のため出席できず・・・)。
 
リアルセミナーや仲間との懇親会も、成長には必須のツールなんですよね。
次回はなんとか、参加したいなぁ・・・
 

MMCは豪華特典もヤヴァイので紹介したい

Catch the Webさんの塾は、「そんなんあったら絶対ほしいよね」という特典を、
サラッと付けてくれるので、そこが凄いなと思うのですが、
MMCの特典も、そこそこヤヴァいやつが付いてます。
 
4
1つめがこれですね(他にもあるので、それは後ほど)。
 
「新商材を、8通のメールで告知して、100万円以上の売上を出した事例」の解説です。
 
情報商材(アフィリノウハウ)アフィリエイトの事例なので、
その分野の方にはドハマリするテクニックだし、
その他の分野でも、有用なテクニックが入ってますね。
 
より具体的にいうと、
 

  • 前フリの仕方
  • 他サイトで買わせずに、自サイトで買ってもらえる方法(特にこれ)
  • 1通1通ターゲットを細かくアジャストする

 
この辺のテクニックが秀逸です。
 
MMC本編のマニュアルは、真髄の要約なのですが、
この特典は事例そのままなので、活用もすぐ出来ます。
 
さっそく、7/20くらいから、FXの大型商材のキャンペーンがあるので、
そこの販促に、このノウハウを使っていきます。
 
「事例を真似る」というのは、上達方法の中でも、
特に最速の部類だと思うので、どんどんやっていきます!
 

第6章は「無料オファー編」!(2016/8月)

1
マニュアルの本編です。
8月にはいよいよセールスノウハウである、こちらのマニュアルが届きました。
 
無料オファー」というのは、ご存知と思いますが、
リスト収集などの際によくとられるプロモーションですね。
 
「アドレス登録1件につき、1000円」といったようなものが一般的です。
 
こちらは通常の有料オファーと比べて、ハードルが低いのが特徴といえます。
 
というのは、読者の方は「アドレス登録」のみ行えば良いので、
基本的にリスクやコストは0だからですね。
 
ということで、まずはこの「無料オファー」を実施するというのが、
セールス実施の入りとしては良さそうです。
 
このマニュアルでは、無料オファーのしくみ(禁止事項など知っておくべきことは多い)や、
セールスのノウハウが凝縮されています。
 
無料オファーといえども、実力者は1回のオファーで数十万円を稼いだリしますからね。
単価が低いからといって、疎かにしてはいけないところですね。
 

第7章は「有料オファー編」!(2016/8月)

1
8月は、もう1つのマニュアル「有料オファー編」も届いています。
 
こちらは、メルマガ・マーケティングの骨子ともいえる、
有料商品のセールス実践編の内容になります。
 
内容としては、
 

  • メルマガの5つのセールスSTEP
  • モノが売れる最大のポイント
  • 必ず送るべきメール

 
といった、「セールス時に何をすればよいか?」というノウハウが、
具体事例と一緒に学べるようになっています。
 
この1章で140ページ超のマニュアルですからね。
重要なポイントがたくさん詰まっています。
 
個人的に学びとなったのは、セールスとは、テクニックではなく、
戦略で決まるもの、という点ですね。
 
MMC自体のテーマが、「戦略」を立ててセールスするということなんですが、
この章によって、さらに理解が深まった感じです。
 
例えば、誇大な表現や煽りによって、
一時的に売り上げを上げることはできるかもしれません。
 
でも、それは内容あるセールスではないので、
次回も同じような売上を上げられなかったり、
サイトのファンが、がくっと減ったりすることにつながります。
 
それだと、「毎月の売上、ちゃんとあがるかな~」と、
ビクビクおびえる生活になります。笑
 
そうではなく、「必要な人に、必要な商品を、魅力をしっかりと紹介する」という
本質のセールスによって、満足度を最大化する。
 
その結果、ファンやリピーターが増え、長期的に売り上げが成長していく、
という結果が得られることになります。
 
有料オファーの前提として、そうした点を深く理解する必要を学びましたね。
 

特典の2つめ(すごい)を紹介します( ´艸`)

1doru
特典の2つめは、「反応率を劇的に上げるために
必ず知っておくべき2つの絶対法則」というレポートです。
 
心理学を応用した、PDF27ページ。・・・このレポートがスゴイ!
 
「???ただのレポートやん」と思われましたね。
 
しかし、この黄色いコイツが、私のステップメールの反応率、
そして売上を文字通り劇的に上げてくれたんです。
 
ちょうどこの後の項目で詳しく紹介しましょう。
 

MMC1か月経過・・・売上は変わったかな?

Do it! Motivate Motivate Proactive Concept
さて、MMC開講から1か月が過ぎ、
細かいサイト修正、メルマガ修正を行ってきました。
 
2016年7月までの状況を示すと、こんな感じです。
 

  • 4月 売上 30万
  • 5月 売上 27万
  • 6月 売上 50万 (MMC会員サイトOPEN)
  • 7月 売上 78万 (MMC開講)

 




気づきましたか?
 
「あれ、売上メッチャ上がってる!?」・・・
 
そう、MMCに参加してから、売上めちゃくちゃ上がってるんですね!実は。
(ほんとはもっと凄いことがおきるのですが、それはあとのお話)
 
まずは、MMCのメソッドを実践してから、なぜ売上が上がったのか?
その理由をくわしく紹介しましょう。
 

売上が上がった理由は、この2つ!

ちょっと上の項目で、MMCに入る前の「私の課題」ということで、
この2つを挙げました。
 

  • リスト獲得ペースの加速
  • 売上の安定・コンバージョン率アップ

 
MMCに入ってから、この2つを早速改善すべく、作業を行っていたのが、
すぐに功を奏したわけです。
 
課題に対するヒント、というか答えそのもの
MMCのマニュアルにあったんですね。
 
それをそのまま、私のメルマガに入れ込んだだけなんですよ。
 

リスト獲得の改善方法

まずは、リスト獲得のペースの加速について。
 
ここは2つの方法が効きました。
 
1つは、MMCの特典でもらった無料レポート用のワードデザイン
こういうやつですね。
1doru
メルマガ登録でプレゼントする無料レポートを、サイトに設置するのが効果的なのですが、
そのデザインをこのように、ちょっと高級感のある表紙デザインに変えたんですね。
 
これが効果的でした。
 
それまで、リスト獲得は1日2件のペースだったのが、
これで1日4~5件に加速しました。
 
「そんな単純なことで?」と驚かれるかもしれません。
私もそうです。笑
 
ですが、リスト獲得のデータを見ると、
明らかにこの「表紙変更」が成功の要因だったんですね。
 
「どんな無料レポートがもらえるか?」
読者さんにとっては、かなり興味のある部分なので、
内容ももちろん、タイトルやデザインまで含めて作りこむ必要があります。
 
もう1つ。
 
リスト獲得の加速化につながったのが、無料レポートの「メルぞう」への登録です。
 
ここはMMCメソッドそのままの箇所になりますので、
具体方法は割愛しますが、即効的に170人の読者が獲得できました。

「メルぞう」での集客も、今現在でも有用なので、使わない手はない、ということですね。
 

ステップメールの精読率改善

Mail Communication Connection Global Letters Concept
もう1つ行ったのが、ステップメールの精読率改善です。
 
私のメルマガの場合、登録してから10通ほどのステップメールが届き、
その中で情報商材を1つ、オファーするような内容です。
 
その成約率、クリック率が「やや低いな・・・」という課題があったので、
改善をかけたわけです。
 
ここで改善に役立ったのが、
まずは、講師である「ともさん」のメルマガバックナンバー
 
これも、MMCの特典として「2年分」がもらえるので、活用しました。
 
ちょうど写経のような感覚で、1通ごとというより、1行ごとに読み込みましたね。
 
どれくらいの情報量を書くか?、話題の切り口は?、
開きたくなるタイトルは?、語り口のリズムは?・・・
 
というように吸収できる部分を吸収していきました。
 
それを踏まえて、自分の作ったステップメールを見直すと、
直せる部分が次々と見つかるんですね。
(しっかり作ったはずなのになー笑)
 
メルマガの書き方のノウハウは、
第4章「メルマガ構築編」・第10章「ステップメール構築編」でも、
バッチリ解説されています。
 
さらに、もう1つ。ステップメールの改善で、効果的だったのがこれ。
1doru
ちょっと上でも出しましたが、MMC特典のレポートですね。
 
なぜ、これがステップメールの精読率に役立ったか。
 
そもそもの問題の本質をズバッと書くと、「メルマガって読まれない」んですよね。
 
メルマガを書き手からすると、一生懸命書いているので、読まれるの前提で書くわけですが、
読者さんからすると、1日に何通ものメールが届くことが当たり前なので、
よっぽど内容の良いメルマガでないと、しっかりと読んでくれないことが多いわけです。
 
で、まさに私のメルマガがその状態でした。
 
次のメルマガが待ち遠しい位、興味を引く
ことが出来てなかったんです。
 
例えると、ドラマの第1話、期待して見たら、「イマイチかな~」という状態。笑
 
そうするともう、どんなに面白いコンテンツが控えていても、
みんな、その次を見てくれなくなるわけですね。
 
そして、このレポートには、それを即効的に解決する「心理学」を応用した
2つの方法が記されていたので、
私のメルマガにそのまま入れ込んだんですね。
 
そして・・・クリック率や、ステップメールでオファーする商品の成約率が上昇しました。
 
数字を示すと、成約率5%→7%に上がってますね。
 
ちっちゃなことのようにも見えますが、
そうではなく、これは売上が1.4倍に上がったことを意味しています。
 

これがレバリエイトの効果!1か月で報酬2.5倍!


ここまで、MMC1か月でやったことをまとめてみました。
もう一度、売上を再掲しますね。
 

  • 4月 売上 30万
  • 5月 売上 27万
  • 6月 売上 50万 (MMC会員サイトOPEN)
  • 7月 売上 78万 (MMC開講)

 
やったことは小さいことの積み上げですが、
「精読率や集客が少しずつ改善し、かけ算としての売上が大きく上がる=レバリエイト
の効果が出ているのが分りますね。
 
※ 売上↑↑=読者数↑ × 成約率↑ × 報酬単価
 
もし、あなたにとっても参考になる部分がありましたら、取り入れてみてくださいね。
 
記事が長くなってきたので、1回コーヒーブレイクしましょう。笑
 

いよいよ、有料オファー1回目の実施(2016/8月)


さて、こんな感じでMMC1か月目は順調に過ぎたわけですが、
2か月目となる8月には、初となる「有料オファー」の1回目を実施しました。
 
有料オファーとは、文字通りですが、
有料商品の紹介をメールで行い、読者さんにセールスをすることです。
 
MMCの「有料オファー」編が入手できたのと、かつ、私のメルマガで販売できそうな、
情報商材の新商品が出ることが分かったため、
1回目の有料オファーと位置付けて、実施しました。
 
今回の有料オファーについては、
実施後に、MMC内のSNS日記にレポートをしたので、それを注釈付きで引用しますね。
 
-----------------(引用ここから)------------------------------------------------------

【1回目の有料オファーに関する報告】
 
8/9~8/31に、初の有料オファーを実施しました。
ここでは、今回実践したことと、今後の課題を中心に、振り返りをしてみたいと思います。
 
1.オファーの実践内容
 
a.商品について
・価格3万円(アフィリ報酬 60%)
・FX商材大手社の販売で、ローンチやLPの精度が高い、売れ筋になりそうな商品
・自身で検証したところ、評価はそこそこ
 
⇒オファーに足る商品だが、メルマガコンセプトからいって、
全力推しする程でもないと考え、「初めから買おうと思っているお客様」
対象のオファーと位置づけて、実施。
 
【注釈】
どのくらいの力でセールスするかは、重要なポイント。
毎回全力のセールスをすると売り込み色が強くなり、満足度が低下します。
 
ただし、あまり勧めなくても、
最初から買おうと思っている方は一定割合いるので、
その方に向けてしっかり商品を紹介するというオファーにしました。
 
b.リスト
オファー時点で、821名
MMC加入前が660名なので、1か月強で結構増えていますね。
 
c.準備
・販売開始7日前の先行販売で購入
・販売開始5日前にレビューページ作成
・販売開始2日前に特典レポート完成
 
d.スケジュールと売上(数字:売上件数)
・販売開始1日前:前フリメールの実施
・販売開始当日 :開始メールの実施(9件)
・販売開始翌日 :お礼メールの実施(1件)
・インバウンドの売上(3件)
・販売最終前日 :メールの実施(1件)
※最終日にメールを出していない理由は後述。
 
売上 計14件 報酬18000円×14件=25万6千円
 
2.課題・所感

《今後の課題》
・マニュアルの読み込みが甘く、まだ使いこなせていないため、
次回オファーまでに要復習。
・MMCのメソッドと現状の一番の乖離は、“魅力的な特典”のストックがないこと。
 
本商品の専用特典(レポート)+通常特典(動画教材)の2点しか、
今回は配布できていない。
 
「先着特典」や「特典の幅(サポート系・ツール系など)」を広げるために、
至急制作する。
 
販売翌日や、最終日に、特典戦略が実施できなかったのが痛い。
 
魅力的な特典があれば、商材を買わない理由というのが、どんどん減っていきます。
かつ満足いただければ、リピーターが増えることになり、
セールスもどんどん楽になります。
 
・メールの開封率(クリック率)
一番売上の多かった販売当日メールのデータでは、821名にメールを出した。
商品リンクのクリック数が119(14.49%)。向上の余地あり。
 
MMC前に登録いただいた読者さん※については、
興味引きなどが上手くできていない。
 
捨てアド登録など、低い精読率になっているものと思料。
開封率の向上は、今後の様子を見る。
 
《所感》
・力まずに行ったオファーで売上がたったことは、心情的にすごく安心できた。
 
・やはり、「特典」が大きな課題。
 教材価値を大きく上回る特典を準備でき、
当メルマガから買わない理由がない状態にしたい。
 
・前フリメールを出すことで、お客様からの問い合わせが急増した。
やり取りに関しては、購買にあたっての重要なフェーズと位置づけた。
 
売上件数の推移を見ていただくと分るとおり、
残った課題の方が大きいセールスではありました。
 
ただし、今回の粗利25万円が、先月報酬にちょうど上乗せされるような形となり、
報酬100万を突破できたのは、結果になってよかったと感じています。
 
課題もかなり明確になったので、
次回セールス(9/1から始まってますが・・・)にしっかり反映していきます。
 
 
-------------------(引用ここまで)-------------------------------------
 
1回目の有料オファーについては、このような感じで実施しました。
 
上には書いてませんが、
MMCの超重要メソッドである「セールスマップ」も作成しています。

こういうものですね。
 
MMCでは、ターゲット、ターゲットの悩み、
商材のベネフィット、販売スケジュールなどを、
事前に計画立てて実行します。
 
結果、売上14件と、爆発的な感じでもなかったのですが、
自分の手で戦略を立て、オファーメールを書き、
反応を見るという経験がついたのが大きいですね。
 
そして、今回の売上(25万円)が加わり、8月度のサイトの売上は、、、
 
4月 売上 30万
5月 売上 27万
6月 売上 50万 (MMC会員サイトOPEN)
7月 売上 78万 (MMC開講)
8月 売上104万 (有料オファー開始) ←New!
 
になりました。
 
ついに売上100万越え!(パチパチパチ)
 

 
というわけで、、、メルマガってすごい!ってことですね。
たった3ヶ月で売上3倍ですから、説得力ありますよね。笑
 
MMCで正しいメソッドを知り、かつ余計なアレンジや、
楽なところのピックアップをせずに、
自分のメルマガ・サイトに取り入れたのが要因です。
 
それくらい、MMCのマニュアルには1ページ1ページ、
「あ、これはやらなきゃ!」という発見がつまっていました。
 
それをただ再現した結果なんです。
 
さあ、もうとっくにMMCの受講料の元をとったこともあり(笑)、
テンションは最高潮なわけですが、さらに売上拡大を目指して頑張ります!
 

第8章は「特典戦略・リピーター戦略編」!(2016/8月)

1doru
さて、セールスと前後して、第8章のマニュアルも到着していました。
 
特典戦略とは、アフィリエイトをする際に付ける特典の作り方や、
効果的な使い方について。
 
リピーター戦略とは、セールス1回限りで、読者さんをリリースするのでなく、
順次買ってくれた方がリピーターとなり、
買ってくれる方の層がどんどん厚くなっていくという戦略、
について解説されたものです。
 
特典は、売上を安定的かつ大きく推進させるポイントなので、非常に重要です。
 
私見ですが、マニュアル群の中でも、この8章の価値が大きいと思っています。
 
また、買ってくれる方がどんどん増えていくというリピーター戦略も、
「そんな事できたら勝ったも同然じゃん」という感じですが、
このマニュアルを読むことで、かならず実践できます。
 
具体方法に落とし込まれているわけですね。
 
リピーターを作りやすいのは、メルマガの大きな利点です。
 
インバウンド(読者さんからのアクセス)だけにまかせると、ささいなきっかけで、
サイトに来てくれなくなったりするわけですが、
メルマガでは、毎週、読者さんとの濃いコミュニケーションが図れるわけですから、
そのリスクも激減しますね。
 
余談ですが、私のサイトの例では、リピーターと新規読者の割合は2:1ですね。
 
リピーターの方が6割~7割ということで、ここは毎週のメルマガの成果でもあります。
 
また、リピート率がある程度あるということは、
メルマガやサイトの満足度も一定程度ある、ということが確認できるわけで、
まずまずかなという風に考えています。
 

特典の3つめも、かなり凄いノウハウです(゚Д゚;)

1doru
はい、こちらの93ページのレポートです。
 
これは他のマニュアルと何が違うか、というと「まったく商品レビューを
書かずに物を売る」セールスの仕方が解説されています。
 
商品レビューとは、第○章に何があって、○ページで・・・といったような紹介ですね。
 
で、そういったレビューを全く書かずに、数十本の成約を出してしまった、
というかなり異色のノウハウなんですね。
 
毎回このノウハウが使えるわけではありませんが、戦略の幅を広げるために有効です。
 
また、商品の特徴から離れて、メルマガで何を書こう・・・となったときに、
ライティング方法の参考にもなりますね。
 

2回目のセールスで●●●万円越え!(2016/9月)


9月。MMCに入り、3か月目となりましたが、2回目のセールスを実施しました。
 
前回は、一連のオファーで、25万円の売上でしたが、果たして越えることが出来るのか・・・。
 
行ったのは、「価格3万円のFX商材」のセールスですが、
先に結果を示すと、こうなりました!
 

  • 4月 売上 30万
  • 5月 売上 27万
  • 6月 売上 50万 (MMC会員サイトOPEN)
  • 7月 売上 78万 (MMC開講)
  • 8月 売上104万 (有料オファー1回目)
  • 9月 売上168万  ←NEW!

 
ひゃくろくじゅうはちまん・・・。
MMCに入る前が大体、月30万ですから5倍じゃないですか・・・。
 
はい。
 
メチャクチャ売れたわけです。
 
価格3万円(報酬1万8千円)の商品が、75本売れたので、
130万円のオファーが成功したということです。
 
では、なぜ先月のオファーに比べて、グッと売上が上がったのか?
理由は2つあります。

売上が上がった理由は・・・?


1つは、今回の商材が、私のメルマガ読者さんに「ピッタリ合う教材」であった事。
 
ですので、非常にセールスもしやすく、反応も勝手に出たということですね。
 
オファーを行う場合は、どのくらい自分の読者さんに需要があるのかを見極めて、
力加減を調節する必要がありますが、今回は全力でのおすすめが出来たことになります。
 
もう1つは「特典戦略」が成功したのが、大きな要因です。
 
特典戦略とは、上でも紹介しましたが、
MMCマニュアル第8章で解説されている戦略ですね。
 
価値ある特典を準備して、読者さんが「買わない理由がない」状態にする方法です。

具体的に解説しましょう。
 
今回のオファーにあたり、私は「8万円のFXツール」を外注し、
この商材に特典として付ける、ということをしました。
 
そうすると、読者さんから見れば、価格3万円で、
「本体3万円+特典8万円=11万円」相当の内容が手に入ることになりますから、
買わない理由がなくなるということですね。
 
最初から買おうと思っている方は、当然、私のサイトから買うことになりますし、
どうしようか迷っている方にとっても、
「8万円のツールが手に入るなら・・・」買う理由になるというわけです。
 
そして、重要な点は、私にとっても、130万円の売上の内の8万円の出費ですから、
余裕で特典を作る経費がペイできることです。
 
ある程度の売上が上がることが分っている(前回は25万円の売上)ので、
8万円という高額な特典を提供して、全く問題ないわけですね。
 
もっと言うと、満足度の高い特典を提供できれば、
次の商材が販売された時にもリピーターになってくれる。
 
そうしたメリットもあります。
 
ここが特典戦略の重要なポイントですよ。
 
今、メルマガでセールスしているけれど、売上が上がらないという方は、
まず「価値」を、読者さんに先に提供できているか、チェックしてみてください。
 
価値を提供する、とは、このように特典をプレゼントするのが、まずは一番早いと思います。
 
そして、先に価値を提供した分に比例して、
読者さんから自分に売上が返ってくるんです。
 
ということで、これが今回のセールスが大成功した要因です。
当然、次からのセールスも、この要領で実践していったんですね。
 

第9章は「LP作成・ライティング」編!


2回目のセールスと並行して、第9章のマニュアルが公開されました。
今回は、「LP」編ですね。
 
ここでいう「LP」とは、
あなたのサイトに作る商品のレビューページを指しています。
(読者さんのアクセス⇒LP⇒商品そのものの販売ページ)
 
具体的には、
 

  • コピーライティング10の基本
  • 魅力的なキャッチコピー
  • 成約率が出るテンプレートとしての書き方

 
といったライティングに関するテクニックが満載となっています。
 
基本的に、メルマガアフィリエイトの場合、レビューページすら作らずに、
ものを売ることは十分可能です。
 
ただ、サイトへのアクセスも成長してくると、こうしたレビューページを準備するだけで、
インバウンドでの売上拡大も出てくるんですよね。
 
この章をマスターすることで、「サイトでの成約率が低く困っている…」という方は、
即効で成約率を改善することができるでしょう。
 

セールスをお休みし、信頼を回復!(2016/10・11月)


MMCカリキュラムも、折り返し地点を過ぎ、佳境に入ってきました。
 
売上168万円(開講前の5倍)を達成し、実績については、
これ以上ない感じで上手く推移することができた、という所感です。
 
さて、8月・9月と2か月連続でのセールスを実施したので、
「10・11月はセールスを行わない」方針で行くことにしました。
 
やはり、毎月「これ良いですよ」「これも良いですよ」とやっていると、
読者さんからの信頼が下がり、肝心のセールス時にものが売れなくなるんですね。笑
 
MMCのノウハウで行くと、セールスは多くても「月1回」、
個人的には、多くても「2か月に1回」くらいがベターかなという感触です。
 
 
で、セールスを行わない分、10・11月は何をやったかというと、
ノウハウの大量提供」です。
 
そこまでやるか!というレベルで、自分の持つノウハウを形にし、
読者さんに提供し、信頼をググッと上げることに作業を費やしました。
 
具体的には…
 

  • ノウハウ動画の撮影・提供
  • 販売者さんとの対談音声の作成・提供
  • 自社商品の作成・提供

 
という所ですね。
 
全て、「価格をつけて売る」レベルの内容になったのですが、
あえて無償で配布しました。
 
先にも述べたように、メルマガでは、先に読者さんに価値を提供することで、
売上が返ってきます。
 
とすると、全力で価値を提供すると、どんな売上になるのか
ということを試しにいったんですね。
 
ここで行った価値提供は、
12月の3回目のセールス時に大爆発を起こすことになります…。笑
 

第10章は「ステップメール構築編」!(2016/10月)


いよいよ、マニュアルも最終章となりました。
 
第10章は「ステップメールの構築」について。
 
メルマガアフィリを実践したい方の多くは、
このステップメールにかなり関心があることと思います。
 
メルマガ登録から自動でステップメールが送られ、信頼度が勝手に上がり、
商品が勝手に成約する、という夢のようなツールですからね。
 
やはり、これもやらない手はないわけです。
 
私のサイトも、ステップメールからの売上だけで、月40万円ほどが上がっているので、
サイト更新やメルマガを書くのを完全にサボって、
昼寝とゲームをしても、生きていくことが可能です。笑
 
ステップメールは、それくらい収入を上げるのに強力なツールと言えますね。
 
この章のマニュアルでは、

  • ステップメールの3つの目的
  • 勝手に制約するステップメール1通目~7通目までのテンプレート
  • 成約率が下がる原因

などが解説されています。
 
特に、1通目から7通目まで、事例付きで「このまま書けばいい!
という手順がついていますので、まだステップメールをやってない方でも、
いきなり成果の出るステップメールを組むことが可能になりますよ。
 

売上が大爆発!3回目のセールス結果…(2016/12月)


7月に始まったMMCも5か月目に入り、ゴールは目前です。
 
この12月のセールスが実質、最後のセールスになりますね。
 
まずは、ここまでのセールス結果を再掲します。

  • 4月 売上  30万
  • 5月 売上  27万
  • 6月 売上  50万 (MMC会員サイトOPEN)
  • 7月 売上  78万 (MMC開講)
  • 8月 売上 104万 (有料オファー1回目)
  • 9月 売上 168万 (有料オファー2回目)

 
ここまでが紹介済でしたね。
 
10月と11月は、セールスを全く行わず、このようになりました。
 

  • 10月 売上  93万
  • 11月 売上  72万

 


はい。
ノーセールスなので、先月に比べ売上は下がってますが、
MMC参加前の2~3倍はしっかりキープできていますね。
 
要は、この2か月のメルマガで提供した価値が、
12月の売上にしっかりつながるかですが…。
 
 
12月のセールスは、これまでと比較し、
高単価」の情報商材セールスを実施しました。
 
スクール形式の商材なので、報酬単価「10万円」という超大型案件です。
 
気合が入りますね。笑
 
今回のセールスも、実はやり方は変わりません。
 
セールスマップを事前に作成し、レビューページを作成し、特典を制作し、
マップ通りにメルマガを送っていくだけ…。
 
さあ、12月はどんな結果が出たでしょうか?
 
発表しますね。
 
 

12月の売上! 368万円!
(上は月末確定の1日前)
 
 
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
 
 
回転しときました。笑
 
 
いつも通りやっただけで、すごい売り上げになりました。汗
昨年の1年分の売上ですよ、これ・・・。
 
 
今回実証できたのは、「高単価のものも、メルマガで売れる」ということ。
 
むしろ、「高単価のものこそ、インバウンドの1発勝負でなく、
メルマガだからこそ売れる」ということではないでしょうか。
 
そして、その原動力となるのは、メルマガで価値をどれだけ提供できていたか。
そこになりますね。
 
最後のセールスを大成果で締めくくれることが出来ました。
 

結局のところ、MMCに入塾してどうだったか?


いかがでしたでしょうか。
 
MMC第1期のメインコンテンツや、6か月間の、私の実践記を紹介させていただきました。
参考になりましたら幸いです。

メインコンテンツの振り返り


もう一度、メインコンテンツを振り返りますと、
 

  • 第1章:「マインドセット」編
  • 第2章:「情報発信基礎知識」編
  • 第3章:「ブログ構築」編
  • 第4章:「メルマガ構築」編
  • 第5章:「読者増」編
  • 第6章:「無料オファー」編
  • 第7章:「有料オファー」編
  • 第8章:「特典戦略・リピーター戦略」編
  • 第9章:「LP作成・ライティング」編
  • 第10章:「ステップメール構築」編

 
という内容です。
 
メインコンテンツの、数あるメリットを1つだけ絞って言うと、
再現性の高さ」に尽きますね。
 
今回、マニュアルを学習することで、私の売上が急速に上がったわけですが、
すべて、マニュアルに書いてある事を、ただ単に再現しただけです。
 
自分で悩んだりとか、作業に迷うところは、一切ありませんでした。
 
ともさんの用意した、サイト構築法、メルマガの組立て、ステップメールの順番、
ライティング要素、これらをそのまま取り入れただけ、なんですよね。
 
だからこそ、最短距離で、「半年で12倍」が達成できた。
 
MMCの凄いところ、それが「再現性」です。
 

リアルセミナーや懇親会も、成果を出すために重要です

この記事では紹介できませんでしたが、
MMCは「リアルセミナー」「オンラインセミナー
勉強会」「懇親会」、これらも豊富です。
 


 
第1期では、リアルセミナーは計6回(懇親会も)、
オンラインセミナーは計4回、勉強会は計2回の開催数です。
 
「マニュアルだけでは、モチベーションが続くか不安」という方も、心配無用。
(私もそのタイプです。笑)
 
また、懇親会では、ともさんをはじめ、MMCの仲間、
既にネットビジネスで結果を出している方(結構な大御所)
と懇親できる機会がふんだんにあり、私にとっては財産になりました。
 
成長できる環境に身を置く、というのも成功法則の1つですね。
これもMMCの価値の1つです。
 

結論:半年で売上12倍!人生変わりました…


肝心のレバリエイト(MMC)第1期に参加しての所感です。
 
私自身の売上は、MMC前が月30万
そして、MMC修了直前が月368万になりましたから、
 
半年で売上12倍
にアップです。(修了後も、1月140万、2月231万の売上)
 
その他、

  • リスト:660名 ⇒ 1975名(1日5件獲得ペース)
  • PV数:月1万PV ⇒ 月4~5万PV
  • ステップメールの成約率:5% ⇒ 10%

 
こんな数字も上がっています。
 
冒頭でも書きましたが、期待感を持ってMMCに入塾した所、
想像以上のとんでもないものが待っていた、と正直思います。
 
成功が、倍々ゲームで加速する。
 
まさに、レバリエイトですね。
 
これも生々しい話ですが、収入が劇的に上がったことで、
人生も変わりつつあります。
 
単なる個人プレーヤーから脱却しようと、
今、本格的な経営を勉強しています。
 
MMCで、ともさんから「ものを売る」ことの本質を学んだおかけで、
視野が一段高くなった影響かもしれません。
 
学んだことをさらに、レバレッジを効かせて加速するために、
今いろいろ取り組んでいる最中です。
 

最後になりましたが、
 
今、メルマガで困っている方、あるいは、これから始めようという方は、
もう一度、この記事を読み返してみてください。
 

  • リスト獲りが上手くいかない…
  • セールスで売上が上がらない…
  • ステップの成約率が上がらない…

 
私がMMCの中で実践した方法を記したつもりです。ぜひ参考に。
直接、お問い合わせいただくのも、もちろん大歓迎です。
 
そして、
 
「MMCで正しいメソッドを得られそうな予感がある」
 
という方は、ぜひ、MMCで正しいメルマガ・マーケティングを学びましょう。
私も、その予感だけで参加しました。
 

  • 売上が上がり続けるサイト構築の手順
  • デザイン性MAXのワードプレス・テンプレ
  • 即効で出来る集客の方法・リスト獲りの加速方法
  • 他では学べないセールスマップ、セールスレター実例
  • 再現性100%の売れるステップメールのテンプレート

 
そして、
 

  • 懇切丁寧な、ともさんの個別指導
  • 刺激しあって、成果を出せる塾という環境

 
成功のための要素は全てそろっています。
 
ほんの少し前まで、月30万という、平凡たるアフィリエイターの私でも
出来たのですから、心配はいりません。笑
 

  • 間違った方法を、何年もやっても売上は上がらない。
  • 正しい方法を、取り組めば、売上はその瞬間から倍速していく。

 
成功できるかどうかは、そこを理解して、環境を準備するだけですよね。
 
メール1通で、自由に売上を上げられる世界へ」、
 
このレビューが、少しでもあなたの気づきに役立ちましたら、嬉しく思います。
 

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事