niishi です。

今日は、長期的に利益を最大化する方法について話していきます。
この講義を理解するだけで、一瞬であなたの収入が 2 倍 3 倍、
下手したら 10 倍になるかもしれないという内容です。
ちなみに、面白くはないです(笑)
役には立ちます。
完全に機能的価値重視の講義です(笑)
ということで、今回の講義は

1、最強儲けの方程式
2、たった 1 つの工夫で一瞬で売り上げを 10 倍にする方法

----------------------------------------

1、最強儲けの方程式

さて、ビジネスとは至ってシンプルで、
利益総額=客数×顧客単価(商品価格×成約率)×リピート回数ですね。
前にも話しました。
これは時代やブームがどう変化しようと変わることは絶対にありません。
つまり、どれか 1 つでもいじれば売り上げは変わります。
1 つの変数を 2 倍にすれば利益は 2 倍。
全部の数字が 2 倍になれば、利益はなんと 16 倍にもなります。
という抽象的な話は以前しましたが、今日は、それぞれの数字を
上げるために必要なことと、その具体的な方法について説明していきますね。
まずは商品単価ですが、これは単純に扱う商品の価格を
高額なものにすればいいだけです。
自分が販売者なら価格を高く設定し、
アフィリエイターなら紹介する商品の単価が高いものを選びます。
あとはアップセル、クロスセルを適切に組み込むことで単価が一気に上がります。
これで商品単価が上がりました。
では、次は客数ですが、これは集客媒体を強化 or 広告費を増やすかですね。
集客媒体の強化はサイトやyoutubeの動画を量産してトータルのアクセス数を増やしたり、
無料レポートを大量に出すなどの方法があります。
広告費は、まんま広告費を多くかければいいだけです。
これで客数が増えます。
次に成約率ですが、これはステップメールの質を高めるか、
良いセールスレターに飛ばすかです。
アフィリエイトの場合は良い特典を付けることでも成約率を上げることができます。
いずれにしても、成約率を上げるためにはコピーライティングのスキルが必須ですね。
では最後のリピート回数ですが、これは渡邊健太郎さんの
講義でも言ったように、満足してもらうということです。
商品が期待以上のものだった、価格以上の価値を感じたと思ってもらえた場合、
信頼度が上がるのでリピート率が上がります。
さて、ここまでで、それぞれの変数をいじる方法を説明しましたが、
どうすれば売り上げが最大化するのかという話をしていきます。
結論から言うと、

・最強のコンテンツを作り
・高額に設定して
・最強のコピーライティングで
・広告費をかけまくって売り
・購入者の満足度を高めるようなサポートをする
です。

まず、商品は結果的に高額のものの方が利益が出ます
(レターがよほど下手な場合を除く)。
これは無料オファーとか見てもらえば分かることですが、
バックエンドは高額なものしか出てきません。
なぜなら、高額のものは利益が出て、
格安の商品ならどれだけレターが良くても赤字になってしまうからです。
5000 円の商品を出せば 5 万円の商品の 10 倍の成約率が出るのかと言われたら、
実際には 2、3 倍くらいしか変わりません。
安い商品だと、その時点で大したことないと思われるため、
半額とかにしたところで案外成約率が変わらないのです。
なので、安売りではなく、できるだけ高額で売った方が利益は出ます。
高額の商品を売るには、当然コピーライティングが必要です。
高額の商品×最強のコピーライティングがあれば、売り上げが最大化します。
最強のコピーライティングさえあれば、どんな高額な商品でも売れますからね。
単価が高く、かつ成約率が高ければ、

1 アクセスあたりの収益が上がるということになります。
ここでおさえておきたいのは、「1 アクセスあたりの収益を上げれば上げるほど、
広告費をかければかけるほど儲かる状態になる」ということです。
どういうことかというと、広告費というのは商品単価がいくらだろうが、
成約率が何パーセントだろうが変わりません。
1000 円の商品でも 1 万円の商品でも広告費は同じ、
0.1%の成約率のレターだろうが 1%の成約率のレターだろうが広告費は同じです。
例えば広告費が 1 アクセス 100 円だとして、
あなたは 3 万円の商品を成約率 1%のレターで売るとします。
3 万円の商品で成約率 1%なら、1 アクセスあたりの収益は 300 円なので、
広告費をかけた場合、1 アクセスあたり 300 円-100 円=200 円の利益になります。
ここで、成約率を 2 倍にすれば単純に利益が 2 倍の 400 円になるのでしょうか?
答えは、ノーです。
実は、2 倍より大きくなります。

なぜなら、成約率が 2 倍になったことで、1 アクセスあたりの収益は 2 倍になったのに、
コストはそのままなので利益率が高くなるからです。
・売り上げ 300 円に対してコスト 100 円
・売り上げ 600 円に対してコスト 100 円
利益率が違いますよね?

先ほどのケースで成約率を 2 倍にした場合にどう変化するかを比べてみれば分かるのです
が、
3 万円の商品で成約率 2%、1 アクセスあたりの収益が 600 円になると、
広告費をかけた場合、1 アクセスあたりの収益は 600 円-100 円=500 円です。
さっきのケースでは 1 アクセスあたりの収益が 200 円だったので、
成約率を 2 倍にしたら利益は 2 倍ではなく、2.5 倍になりましたね?
これが成約率を 10 倍になれば、1 アクセスあたりの収益は
3000 円-100 円=2900 円、つまり 14.5 倍になります。
さらにここからが重要なんですが、多く儲かった分だけさらに広告費を
増やしていけば複利の力で雪だるま式に利益が大きくなり、
最終的にはたった 0.1%の成約率の違いが数千万単位で変化したりするわけです。

こう考えると、商品価格の設定は慎重に決めなければならないし、
コピーライティングの力というのはとんでもなくおそろしいと言えます。
では、大量の広告費を突っ込み、高額の商品を最強のコピーライティングを
駆使して売りまくれば儲かるということは分かりました。
しかし、これではまだ不十分といえます。
何が不十分かというと、コンテンツの質です。

いくら高額の商品がたくさん売れても、コンテンツが悪かったらどうでしょうか?
商品の価格が高かった分、コピーがうまくて
商品もさぞ良いのだろうと期待していた分ガッカリします。
すると、当然顧客満足度が下がるので、リピート率が落ちます。
これでは長期的な利益は望めません。
なので、最強のコンテンツがあった上で、大量の広告費を突っ込んで
高額商品を最強のコピーライティングで売るのが理想です。
コンテンツが最強なら、価格を上げまくっても
顧客満足度を高くできるし強力なレターも書けます。

僕の売ってる商品とかって、同じ人が何回も買ってくれることが多いんですが、
これは僕が提供しているコンテンツの質が高いという証拠です。
メルマガの精読率がやたら高いのも、無料でここまで出しているからなんですね。
ケチで器の小さいやつほど儲からないっていうのはこういうことなんですよ(笑)
でもって、もう一つ見落としがちな重要なポイントがあります。
それが、”購入後のサポート”です。
多くの人は、売れて満足して、そこでほったらかしにしています。
でも、これだと購入者の満足度は上がりません。
そこで、購入者にはセールスレターには書いてなかったような
サプライズプレゼントをあげたり、質問に対して、すごく丁寧で
長文のメールを返してあげたりするのです。
こうすることで、「またこの人の商品を買いたい」と思ってもらうことができます。
まとめると

・最強のコンテンツを高く売れ
・コピーライティングを極めろ
・最後に広告費をブチ込み
・期待以上のサポートをしろ
ということです。

どんなビジネスでも、本質はすべてこれなので、それを踏まえた上で
・じゃあ最強のコンテンツはどう作るのか
・コピーライティングのテクニックをどうやって磨くか
・集客はどうやってやればいいのか
といった細かいノウハウを学ぶのが正しい順番なのです。

2、たった 1 つの工夫で一瞬で売り上げを 10 倍にする方法

せっかくなので、一番楽に、お金もかけずに売り上げを上げる方法をお話します。
99%の人は意識すらしていないことなので、おそらく効果があるでしょう。
ところで、あなたは高額塾についてどう思いますか?
たぶん、高いというイメージがあるのではないかと思います。
僕の場合、塾って聞いただけで 19 万 8000 円とか 29 万 8000 円って
勝手に想像してしまうのですが、おそらく多くの人が
同じようなことを思ってるはずです。
むしろ、塾で 10 万とかなら格安!って感じじゃないですか?
でも、実際塾って情報商材に 3 カ月のサポートとか
特典をいっぱい付けただけ、なんてことが非常に多いです。
サポート付けて特典を増やして「塾です!私が稼がせます!」と言っただけで、
1 万 9800 円の情報商材が 19 万 8000 円に化けるんですよ(笑)
逆に、情報商材ですって言った瞬間に 2、3 万くらいで
高いというイメージが先行してしまいます。
情報商材という名の商品にサポート特典を付けても、良くて 5 万とかでしか売れません。
それを、塾という名前に変えた瞬間に 19 万 8000 円に大変身します(笑)
これが言葉のマジックです。
ようは見せ方ですね。

ほとんどの人は見せ方が非常に下手です。
情報商材の特典にしろ、3 行ぐらいの説明で、ベネフィットや希少性が
全く伝わってこないものが多すぎるんですよ。
もうちょっと工夫して
・私はこの特典を作るためだけに 2 週間もかかり、目にクマを作りながら徹夜しました!
・この特典は、100 万以上お金をつぎ込んだ知識を詰め込んだものです!
・これを使うだけで、作業効率が 10 倍になります!
くらいは書くべきです。

メルマガ登録してもらうときの無料プレゼントにしろ、1 つ 1 つの特典にしろ、
欲しいという感情を掻き立てるような見せ方をしないといけません。
同じスカイプサポートでも
・スカイプサポートします

・どんな悩みでも一瞬で吹き飛ばし、強制的に稼がせるスパルタスカイプ合宿やります!
では全然違いますよね?
同じものでも、いかに素晴らしそうに見せられるかということを意識してください。
あ、でも自信のないものを無理やり良さそうに見せるっていうのはやめてくださいね(笑)
顧客満足度を下げて、リピート率が下がりますから。
そうなると、売れば売るほどレバレッジがかからなくなって、
新規顧客を集めることに力を入れないといけなくなりますから。
いかがでしょう?
工夫次第で、簡単に収入を上げられるんです。
すべてのビジネスに使える法則なので、できる限り取り入れてみてくださいね!

ニッシーの運営ブログ

初心者にやさしいアフィリエイト講座
http://www.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/tokyo/
超初心者のための情報商材レビューサイト
http://review2020.xn--1-nfud2bza2ad0c.xyz/
ネットビジネスで自由人に!
http://sibaryou555.blog.fc2.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/nishimura.susumu
Twitter
https://twitter.com/sibaryou0224?lang=ja
メール
sibaryou3@gmail.com

ベスト寝具
http://bestsleep.ocnk.net/

 

皆さん、稼いでいますか?

私が、アフィリエイトを始めたころに、苦労したことなど、

これからアフィリエイトまたは、物販、YouTubeを始めようと

いう、初心者に、アドバイスできることがあれば、伝えていきたいと思い

このブログも立ち上げました。

優秀な超アフィリエイターさんは、いっぱいいます。

いきなりむつかしいノーハウを学ぶのは大変ですよね。

一緒に、成長していけたらいいですね。

特典

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

情報商材アフィリエイトは実績がないとできない

そう思われている方も多いようですが、これは完全にウソです。

あなたは、初めて訪問したブログで、管理人の実績を確認しますか。

私は、「記事が面白いか」「コンテンツが充実しているか」をみます。

トップアフィリエイターのブログは、すべて実績を載せているか。

そんなことはありません。

逆に「俺は稼いでるぜ」「私は稼いでいる」だけを強調しただけでは、感じが悪いと反感を買うこともあり、

マイナスに働く可能性もあります。

アフィリエイトを紹介しているサイトは

確かに多いけど、そこの管理人の人ってそんなに

稼いでいるものなのかな…と……^^;

そもそも作者自身も、そんなに稼いでいるようには、

思えない部分もあったりするんですね。

「今のご時世、これだけじゃね…」というのが僕の感想でもあり

今の情報商材アフィリ市場や紹介している人サイトなどを見れば

「内容の物足りなさ」つまり、大きな成果に直結するとは思えないんですよね^^;

確かに基本操作など役立つと言いますか

価値が全くないとは言わないけど、ここまでの内容だと

恐らく伸びないだろうな~と言う部分が多数ある。

むしろ今の情報アフィリ業界を見れば

それも一目瞭然なわけです。

情報商材アフィリエイトの代名詞のようになっているけど、どうなのかな?と思える部分は、

多々ありますね^^;

無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
 
Powered by メール配信システム オレンジメール
スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事